ページの本文へ

にいがたWEBリポート

  1. NHK新潟
  2. にいがたWEBリポート
  3. ちょこっと防災 そなえドキ「キャンプ用品の活用」

ちょこっと防災 そなえドキ「キャンプ用品の活用」

  • 2022年04月26日

いざという時のために今日からできるちょっとした備えをご紹介します。                                          今回は「キャンプ用品の活用」です。


災害時にキャンプ用品が活用できることを知っていますか?

キャンプや登山などのアウトドア用品は、防寒に優れていたり、明かりや水の活用が制限される環境でも生き抜くために考えられたグッズですので、災害時にも大いに役立ちます。

今回は、楽しくおしゃれに、キャンプ用品を活用した備えをご紹介します。

まずは、「LEDランタン」。                                                        

いざという時に懐中電灯よりも部屋全体を明るくすることができるので便利。普段からリビングや寝室の間接照明に利用するのもおしゃれ!

次に、「ヘッドライト」。こちらもLEDです。                                                              頭に取り付けると両手があくので、暗い場所で身動きがとりやすくなります。

枕元に一つ備えておくのがおすすめ!夜中トイレに行く時や倉庫での作業などにも普段から役立つかも!

それから、折りたたみができる「水タンク」。

断水で給水車が来たときに水を入れるのに大活躍!

ほかにも、温かい食事や暖をとるためには、「カセットボンベを利用したバーナーやヒーター」。                                停電の時には、充電式の「ポータブル電源」なども災害時に役立ちます。

難しく考えず、おうちキャンプの気分で、電気や水道ガスを使わずに在宅での避難生活を体験してみるのもおすすめです。      

今回のそなえドキ「キャンプの気分で楽しく備える」。                                                               ちょっとした備えがあなたの命を守ります。


「ちょこっと防災 そなえドキ」では防災・減災に関して、皆さんの疑問に思うことや心配なこと、災害時の体験談、地域の取り組みについての情報を募集しています。                                                                   頂いた回答は、随時コーナーの中でご紹介させていただくことがあります。

ページトップに戻る