2017年02月21日 (火)産地の晩ごはん ~「アスパラ菜」を使ったレシピ~(新潟ニュース610 2月21日放送)


sanchi_170221.jpg

上越市では、稲の育苗に使われているハウスを利用して、
今の時期、「アスパラ菜」の栽培が盛んに行われています。
ほのかな甘みが特徴のアスパラ菜。
えぐみやクセがほとんどないので、さまざまな料理にアレンジできます。

おひたしだけでは、もったいない!
アスパラ菜を使った産地のレシピを是非お楽しみください!

 

◆アスパラ菜のおひたし(4人分)

《材料》
アスパラ菜:300g 砂糖:大さじ1

【作り方】
① 沸騰したお湯に、砂糖を入れて、アスパラ菜を茎のほうからゆでる。
② 色が変わったら水にあげ(ゆで時間は1分ほどでOK!)、食べやすい大きさに切ったら完成!

★砂糖を入れることで甘みを引き出し、おいしくなります。醤油や、ポン酢、マヨネーズなどお好みでどうぞ。


◆アスパラ菜の和え物(4人分)

《材料》
アスパラ菜:500g もやし:200g(1袋) にんじん:150g
塩こんぶ:20g めんつゆ:大さじ4~5 ごま油:大さじ1

【作り方】
① アスパラ菜をゆで、食べやすい大きさに切る。にんじんは、生で千切りに。もやしはゆでておく。
② すべての材料は具材をボウルに入れ、塩こんぶ・めんつゆを入れ、和える。
③ 最後に、ごま油で香りをつけたら完成!

★にんじんは、生の千切りにすることで、さまざまな食感を楽しむことができます!


◆アスパラ菜の肉巻きフライ(4人分)

《材料》
アスパラ菜:400g  豚もも肉(薄切り):500g 
卵:1コ  塩・こしょう:少々 小麦粉・パン粉:適量

【作り方】
① アスパラ菜はあらかじめゆで、食べやすい大きさに切る。
② 豚もも肉を2枚広げ、少し重なるように置き、塩・こしょうで味を付ける。
③ アスパラ菜の茎・真ん中・上の部分を1セットにして、肉でしっかり巻きつける。
④ ③にまんべんなく小麦粉をまぶす。
⑤ 残った小麦粉に、卵・水を入れ、バッター液を作る。
⑥ ④をバッター液にくぐらせ、パン粉をしっかり付ける。
⑦ 180度の油で、こんがりするまで揚げたら完成!

★冷めてもサクサクの食感を楽しむことができます!


◆アスパラ菜の春色スパゲッティ(4人分)

《材料》
アスパラ菜:200g スパゲッティ:400g ベーコン:80g 
にんにく:2かけ オリーブ油:大さじ2 白だし:大さじ2 塩・こしょう:少々

【作り方】
① スパゲッティをゆでる。
② フライパンにオリーブ油を引き、スライスしたにんにくを炒めて香りを出し、細切りにしたベーコンを炒める。
③ スパゲッティがゆであがる1分前に、ざく切りにしたアスパラ菜を入れ、一緒にゆでる。
④ ③がゆであがったら、お湯を切り、フライパンに戻す。
⑤ 白だし・塩・こしょうで味をつけ、炒めたら完成!

★スパゲッティとアスパラ菜を一緒にゆでると時間短縮になります。


◆お手軽メニュー・アスパラ菜の浅漬け

アスパラ菜の茎(1センチ/200g)+白だし(大さじ5)+砂糖(大さじ1)+水(大さじ2)
※すべての材料をビニール袋に入れて、よくもみ、冷蔵庫で一晩おけば完成!!

投稿者:古澤 佳代 | 投稿時間:16:30

コメント

こんばんは。
毎回、美味しいそうなリポート楽しみにしています。
詳しいレシピをホームページから見つけました。
是非とも作ってみたいですね。
月一でなくて、コーナーを増やして欲しいです。

投稿日時:2017年03月09日 18:26 | よっしー

コメントの投稿

ページの一番上へ▲