2020年3月17日

2年間ありがとうございました!



こんにちは!

 

キャスターの深堀です。

 

今日の新潟ニュース845でも、ご報告させていただきましたが、

今日で、NHK新潟放送局を卒業することになりました。

今までご覧いただき、ありがとうございました。

 

少し新潟局での思い出を振り返ります…

 

1年目、大学を卒業してすぐに、ひるまえ伝言板を担当しました。

最初は、1回1回とても緊張して、目の前のことで精いっぱいになっていました。

ただ、ひるまえ川柳のコーナーでは、毎月数百通の川柳をお送りいただき、

その中には、「いつも楽しく見ています」「がんばって!」と、

メッセージを添えてくださる方もたくさんいらっしゃり、

その言葉をいただくたびに、皆さんのことを近くに感じて話せるようになりました。

 

2年目は、新潟ニュース610でリポーターを担当しました。

中継やロケで各地を訪ね、新潟の自然の気持ちよさを感じたり、おいしい季節の食材を食べたり、新潟の魅力を全身で体感しました。

そして、何より優しくあたたかい新潟の皆さんに出会うことができました。

特に、今年担当した“BUNKA深ぼり”では、「新潟の文化をずっと残していきたい」という強い気持ちで、皆さん一から何時間も文化の魅力を教えてくれました。

どの文化も、放送を終えた時には、10分では伝えきれないほどの魅力を感じました。

 

 

来年度は、私の地元・宮城の仙台放送局で働きます。

新潟での2年間の経験を糧に、東北の魅力を伝えていきたいと思っています。

 

これまで、本当にありがとうございました!

 

 

fukabori999.jpg

大好きな彩さん・楓さんと!

 

投稿者:深堀 遥菜 | 投稿時間:17:12 | カテゴリ:深堀 遥菜 | 固定リンク
コメント(3)

ページの一番上へ▲