2016年9月

産地の晩ごはん ~ししとうを使ったレシピ~(新潟ニュース610 9月13日放送)


sanchi0913.jpg

 

新潟市江南区両川地区は、ししとうの出荷量、県内一!!
すらっとして、まっすぐな形をしているのが、
両川地区のししとうの特徴。
また、柔らかく、爽やかな味わいを楽しむことができます。

ししとうは、土の栄養や、水分が足りないと、
ストレスがかかり、辛くて固くなってしまうため、
土にこだわって、栽培しているそうです。

ししとうを主役にした産地のレシピを、
ぜひ、お楽しみください!


◆ししとうとじゃがいものカレー炒め(4人分)

《材料》
ししとう:12本 じゃがいも:4コ カレー粉:小さじ1~2
オイスターソース:大さじ1 油:適量

《作り方》
①ししとうは斜め半分に切って中の種を取る。
②①をサッと熱湯にさらす。
③じゃがいもは、一口大に切って、やわらかくなるまでゆでる。
④フライパンに油をしき、②・③を炒め、カレー粉オイスターソースを絡めたら完成!

★サッと熱湯にさらすことで、炒める時間を減らし、色良く仕上げることができます!

 

◆ししとうの肉巻き(4人分)
《材料》
ししとう:12本 プロセスチーズ(スティック):12本
豚バラ肉:160g 塩・こしょう:適量 油:適量

《作り方》
①ししとうは、縦半分に切り込みを入れ、中の種を出す。
②①の中に長さを合わせたスティック状のチーズを入れる。
③両面に塩・こしょうを振った豚肉で、②をまく。
④巻き目を下にして、③を焼けば完成!

★チーズが出ないように、上の部分を肉でくるみ、しっかりと巻くのがポイントです!

 

◆ししとうの米粉麺(4人分)
《材料》
ししとう:10本 米粉:160g
かたくり粉:大さじ2 水:80㏄

《作り方》
①ししとうは、種を取って、サッとゆでる。
②ミキサーに水を加えて、かくはんする。
③米粉・かたくり粉・水・②を、耳たぶぐらいの固さになるまで、よく練る。
④薄くなるまで生地を伸ばして、細く切り、たっぷりのお湯でゆでたら完成!

★ししとうの緑色を生かしたキレイな緑色の麺ができます!
★薬味に、ししとうとみょうがの千切を添えると、さらにおいしくいただけます!

 

◆ししとうのプリン(4人分)
《材料》
ししとう:12本 米粉:90g
砂糖:70g 牛乳750㏄ 

《作り方》
①米粉麺と同じように、ししとうをミキサーにかけておく。
②ボウルに、米粉・砂糖・牛乳・ししとうを入れ、よく混ぜる。
③②を弱火にかけ、もったりするまで、手を止めずに混ぜ続ける。
④③をカップに入れ、冷やせば完成!

★お好みのジャムを添えれば、さらにおいしくいただけます!

投稿時間:15:29 | カテゴリ:産地の晩ごはん | 固定リンク
コメント(0)

ページの一番上へ▲