2015年6月

産地の晩ごはん ~春キャベツのレシピ~ (新潟ニュース610 6月16日放送)


春キャベツの生産、県内1の三条市。

実は、4年前の新潟福島豪雨で、畑がすべて水につかってしまうという被害に見舞われました。

水害の前の肥沃な土地に戻そうと、重機で土や砂を運んで、半年ほどで畑を復活させたという畑で、今、春キャベツの収穫が最盛期を迎えています。

スーパーなどで、通年見かけるキャベツですが、春の時期に育ち、やわらかく甘みが強いのが特徴の春キャベツ。

その特徴を生かせるような手軽でおいしい産地のレシピを教えていただきました!

kyabetsu.png

 

 

 

豚肉の丸ごとキャベツ鍋(4人分)

≪材料≫

キャベツ:1個 豚バラ肉:200グラム

酒:カップ1・水:カップ1 荒挽きコショウ:少々 ポン酢しょうゆ:適量

≪作り方≫

        ①キャベツをくし切りに・バラ肉は、一口大に切る
        ②鍋に①の豚肉を入れて、焦げ目ができる程度に炒めて、取り出す。
        ③同じ鍋にキャベツを並べ、②を入れ、酒、水を注ぎ火にかける。
        ④沸騰したら蓋をして、5~6分蒸し煮にする。
        ⑤黒コショウをかけて、ポン酢でいただく。

★酒と水だけで、キャベツの甘味を凝縮させます!春キャベツならではの甘さとやわらかさが楽しめる一品です!!

 

さけのキャベツ巻き蒸し (4人分)

≪材料≫

キャベツ:4枚 生さけ:4切れ 干ししいたけ:2枚 

ゆでたたけのこ・長ネギ・ニンジン:40グラム

●あん

しょうゆ:大さじ1 1/2  だし汁:120ml 酒:大さじ1 1/2

しょうが汁:少々 ごま油:少々 かたくり粉 小さじ2

≪作り方≫

        ①生さけは、皮と小骨を除いて、1切れを半分に切り、塩と酒をふる。
        ②干ししいたけは、戻して千切りに。にんじん、長ネギ、たけのこも千切りにする。
        ③キャベツは、1枚ずつはがして茹で、冷めたら芯の部分も厚みをそぐ。
        ④キャベツを広げ、さけ2枚と、②ものせて包み、爪楊枝で止める。
        ⑤蒸し器で10分程度蒸す。
        ⑥あんの調味料を合わせて煮たて、水溶き片栗粉でとろみをつける。
        ⑦さけを切り分けて器に盛り、⑥のあんをかけて完成!

★キャベツをはがす時は、葉の部分を(芯を上にして)丸ごとサッと熱湯にさらすと、きれいにはげます!

 

キャベツのおひたし(4人分)

≪材料≫

キャベツ:半分 じゃこ:適量 削り節:適量

≪作り方≫

        ①キャベツをざく切りにして、電子レンジで3分~5分加熱
        ②①にじゃこ・削り節をかけ、だしじょうゆでいただく。

★冷やしてもおいしくいただけます!野菜が足りない時に助かる一品です!!

 

投稿時間:12:10 | カテゴリ:産地の晩ごはん | 固定リンク
コメント(1)

産地の晩ごはん ~アスパラのレシピ~(新潟ニュース610 5月26日放送)


アスパラガスの生産・県内1を誇る新発田市、産地のレシピを教えてもらいました!!

asupara2.png

 

 

アスパラとホタテのバター炒め(4人前)

《材料》

細めのアスパラ:15本 ホタテ:200グラム バター:20グラム 酒:大さじ1

塩:小さじ1/2 コショウ:少々 酒:大さじ1   

《作り方》

  • アスパラは、3センチの長さに切っておく。
  • ホタテを炒め、火が通ったら一度、皿にあげる。
  • 同じフライパンでアスパラを炒め、火が通ったら、ホタテも投入して味を調える。
  • 酒・バターを入れてなじませ、塩コショウで味を調えたら完成!

 

アスパラのあげびたし(4人前)

《材料》

アスパラ:8本 なす:3個 パプリカ:1個

めんつゆ:130㏄(2倍濃縮) 白髪ねぎ・しょうがの千切り・削り節:適量

《作り方》

  • 野菜は、食べやすい大きさに切る。
  • しっかりと水を切って、①を揚げる。
  • ②をめんつゆに浸して、冷蔵庫で冷やすだけ!白髪ねぎ、しょうがの千切り、
    削り節を添えたら完成!

★アスパラは、揚げると甘味が凝縮されて美味しくなります!表面にしわができたら、
  揚がったサインです!

 

アスパラとしらすのまぜごはん(4人前)

《材料》

細めのアスパラ:10本程度 しらす:80グラム 米:3合

塩:小さじ1/2  酒:大さじ2 だし昆布:適量

《作り方》

  • といだお米に、だし昆布、塩、酒を入れて炊く。
  • 沸騰したお湯で、アスパラをゆでる。
  • ゆであがったら、水にサッととり、小口切りに。
  • 炊きあがったごはんに、アスパラとしらすを混ぜたら完成!
  • にんにくが、カリっとしたら取り出しておく。

★茹であがったアスパラは、水にサッと通します。長く水につけると、甘味が逃げるので
  ご注意ください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆アスパラの素材の味を楽しむには??・・・「焼き」がオススメ!!

  キッチンペーパーに、オリーブオイルを含ませ、アスパラの表面に塗ります。

  それを、魚を焼くグリルで焼くだけ!!塩でたべるのがオススメです。

投稿時間:11:56 | カテゴリ:産地の晩ごはん | 固定リンク
コメント(1)

ページの一番上へ▲