日曜美術館サイトにもどる
アーカイブ
2019年6月

2019年6月23日 / 旅の紹介 第93回 京都へ 知らない村山槐多を見つける旅

夭折(ようせつ)の画家、村山槐多の没後100年展が愛知県岡崎市のおかざき世界子ども美術博物館で開催されています。130点近くもの新発見の作品が含まれていますが、その多くは村山槐多が本格的に絵に取り組み始めた京都時代の作品です。

murayama_01.JPG
村山槐多が16歳頃に描いた作品「龍安寺石庭」。

つづきをよむ >>