日曜美術館サイトにもどる

2018年3月25日 / お知らせ 井浦新さん 最終回を迎えての挨拶

日曜美術館で、2013年4月から5年間キャスターを務めて頂いた井浦新さんが、番組をご卒業となります。井浦さんから皆さんへのメッセージを頂きましたので、紹介させて頂きます。

井浦さんの言葉:
「大好きな日曜美術館の司会を務めさせていただくのは、たいへん光栄なことでした。番組に対して深い想いがあるからこそ、嘘なしに自分の言葉で『美術が好きだ』という想いだけで、見て感じたことを素直に伝える、それしか自分にはできることはないと思い、一回一回、学ばせて頂きながら真剣勝負で取り組ませてもらいました。
間違いなくこの5年間、かけがえのない素晴らしい経験と時間を頂きました。日曜美術館で学ばせてもらったことを、明日からの芝居に活かしてゆければと思いますし、4月からは再び、いちファンとなって引き続き、番組を楽しませていただきます。
日曜美術館を通じて会わせていただいた方々、支えて下さったスタッフと友人。そしてご覧くださった視聴者の皆様、本当にお世話になりました。心より感謝を申し上げます。ありがとうございました」

iurafin.jpg
日曜美術館の最終収録後、花束を受け取る井浦さん。

井浦さん、5年間本当にありがとうございました。