鈴木 奈穂子

2017年11月24日 (金)

新しいストーリー  鈴木奈穂子

 

 

先日発表された、安室奈美恵さんの引退。

 

安室さんの歌と共に青春時代を過ごした

私にとっても衝撃的なニュースでした。

 

家に帰って昔の手帳を開くと…

所々に安室さんの切抜きやシールが。   

日記にも「アムロちゃん大好き」とか

「アムロちゃんになりたい」といったことが至るところに。

 

能天気に過ごしてきた学生時代から社会人になり10数年、

私なりに色々な経験を経て様々な思いを感じてきたつもりですが、

その25年間を第一線で走り続けてきた人がいる。

その偉大さを改めてかみしめている今日この頃です。

 

 

そのニュースと同じくして

「私の青春」がもう1つ節目を迎えることになりました。

3年間を過ごした女子高校が、

来年度から名前を変えて共学に生まれ変わることになったんです。

母校が大きくその姿を変えることになるニュースは

卒業生の間でも大きな話題に。

 

ということで、名前が変わる前に、

部活動の仲間と母校の文化祭に行きました。

 

1124suzuki1.jpg

高校を卒業してからおよそ17年。

私たちがこの校舎で学んでいた時に

今在校している生徒たちが生まれたという事実に

友人たちとしばし呆然となり…。

 

1124suzuki2.jpg

 

学校に行くまでの道や校舎、

そして自分が所属していた部活の公演など、

思った以上に変わっておらずかつてのまま。

一気に17年前、

校庭で部活動に明け暮れていた頃の気持ちに戻りました。

 

母校がもうすぐ変わってしまうと思うと

寂しい気持ちがぴゅーっと胸の中を通りましたが、

私たちが学んだこの学校で、

また新しい希望や未来が生まれていくことになるんですね。

 

1124suzuki4.jpg

 

私の青春を作り上げてくれた人や

母校のこれからの新しい物語。

輝く未来へとつながりますように。

 

 

 

この記事を書いた人

鈴木 奈穂子アナウンサー

神奈川県出身、2004年入局。高松・松山と四国の2局を経て東京アナウンス室勤務。「おはよう日本」「ニュースウォッチ9」でキャスターを務め、今年度から「ニュース7」キャスターに。 趣味は歌舞伎などの舞台鑑賞。美味しい食事とお酒の店探しが好き。 土日祝日担当の井上あさひアナウンサーとは入局同期。

アナウンサーのプロフィールはこちら

ページの先頭へ