番組情報

みんなの合唱レッスン

Nコン2019課題曲の練習は進んでいますか!?
この番組では、小学校、中学校、高等学校それぞれの課題曲の練習のポイントについて、一流の合唱指揮者の先生が公募の合唱団のみなさんを指導する様子に密着。課題曲についての理解を深め、歌声に磨きをかけていく子どもたちの姿は必見です!さらには課題曲の練習に奮闘する学校の様子もご紹介します。番組には、合唱がうまくなるコツや練習のためのヒントもいっぱい!ぜひご覧ください。

★レッスン動画を公開中!

【ナレーション】豊口 めぐみ

放送予定

高等学校の部
 5月25日(土)午後3:35~4:05Eテレ
中学校の部
  5月26日(日)午後4:30~5:00Eテレ
小学校の部
   6月1日(土)午後3:30~4:00Eテレ

中学校の部(女声三部合唱)

番組動画

① SHISHAMOとレッスン! 歌詞Q&A ② レッスン1 言葉が伝わるように歌う ③ 辻先生流♪ 発声練習
① SHISHAMOとレッスン!
歌詞Q&A
② レッスン1
言葉が伝わるように歌う
③ 辻先生流♪ 発声練習
④ レッスン2 ビート感覚を養う ⑤ レッスン3 アカペラを印象的に ⑥ レッスン4 音程を合わせるには
④ レッスン2
ビート感覚を養う
⑤ レッスン3
アカペラを印象的に
⑥ レッスン4
音程を合わせるには
⑦ レッスン5 フィナーレをドラマチックに ⑧ SHISHAMOの合唱なんでも相談室
⑦ レッスン5
フィナーレを
ドラマチックに
⑧ SHISHAMOの
合唱なんでも相談室

番外編 動画

SHISHAMO 吉川さん流 ビートをつかむ練習法 「君がまっすぐ」ビートを刻んで歌う テンポを戻すには?
SHISHAMO 吉川さん流
ビートをつかむ練習法
「君がまっすぐ」
ビートを刻んで歌う
テンポを戻すには?
(い)装飾音符の歌い方 歌うときの表情 歌詞質問「君のやつ」?
(い)
装飾音符の歌い方
歌うときの表情 歌詞質問「君のやつ」?
SHISHAMO 3人からのメッセージ SHISHAMO・松岡×中学生「どの歌詞が好き?」 SHISHAMO・松岡×中学生「緊張をほぐすには?」
SHISHAMO
3人からのメッセージ
SHISHAMO・松岡×中学生
「どの歌詞が好き?」
合唱なんでも相談室
SHISHAMO・松岡×中学生
「緊張をほぐすには?」
合唱なんでも相談室
雨森先生 中学校課題曲アドバイス
雨森先生
中学校課題曲アドバイス

出演者

講師

辻 秀幸さん(合唱指揮者・声楽家)
辻 秀幸さん
(合唱指揮者・声楽家)

ピアノ

斎木 ユリさん
斎木 ユリさん

スペシャルゲスト

SHISHAMO ※課題曲「君の隣にいたいから」制作
SHISHAMO
※課題曲「君の隣にいたいから」制作

やっぺぇ(NHK仙台 キャラクター)
やっぺぇ
(NHK仙台 キャラクター)

公募合唱団

中学生のみなさん 62人
中学生のみなさん 62人

※一部、混声三部合唱で歌っている生徒さんもいます。

参加したみなさんの感想


ALT

今回の課題曲はSHISHAMOさんの曲がリズミカルで、歌っていてとても楽しいです。
私はどうしても音調が暗くなりやすいので、より注意して歌いたいと思います。また、はじめから元気に歌えるようにがんばりたいと思います。(メゾソプラノ)


実際に課題曲を制作したSHISHAMOさんもいて、歌詞についての質問にも答えていただけたので、より歌詞の意味や込められた思いなどが伝わり、演奏のヒントにもなりました。また、日頃からできる練習方法も教えていただき、とても参考になりました。部活でも家でもぜひ実践したいと思います。コンクール本番では、言葉がはっきりと、思いも伝わるように気持ちを込めてハキハキと歌いたいです。(メゾソプラノ)

ALT


ALT

最後のページのffからfffにクレッシェンドをかけるときに、隣の人の手を押したりして力をかけるレッスンが参考になりました。あと、表情筋をほぐして曲に合った表情にする方法を習ったので、普段の練習にも活用したいです。(アルト)


姿勢の基礎から教えてもらい、合唱を始めて3年目の今年、やっと基本の姿勢が定まりました。
また、朝に今日の声の調子を確かめるため、下から上まで「ウーア」とつなげて声を出すだけで、その日の声の調子が分かるということも教えていただき、今のところ的中率は100%です。
今年の課題曲は本当に中学生らしい、未熟ながらにも自分の空を見つけよう、十人十色で良いのだという歌詞なので、1人1人が自分の空をイメージしながら伝えたいです。(ソプラノ)

ALT


ALT

自分のパートの大切さを知ることができて、頭の音を強調する所や母音を意識して歌うことができるようになりました。初めてこの曲を聴いた人にも伝わるような歌い方をしたいと思います。(メゾソプラノ)


SHISHAMOさんに直接この課題曲を作ったときの想いなどが聞けて、すごく貴重な体験ができてうれしかったです。コンクール本番に向けてこのレッスンで学んだことを活かし、みんなで心を1つにして「楽しい夏」になるようにがんばりたいです。(アルト)

ALT