第86回 課題曲

Nコン2019課題曲テーマは「翔ぶ」

仲間と一緒に合唱するなかで、大きくはばたくチカラを育んでほしい。
自分の中にあるツバサを信じて、おそれずに前に進んでいく勇気をつかみとってほしい。
そんな願いをこめて、テーマを「翔(と)ぶ」としました。

※課題曲の発表は2019年3月を予定しています。

第86回 小学校の部 課題曲

角野栄子さん

作詞:角野 栄子さん(児童文学作家)

1935年、東京・深川生まれ。1959年から2年間ブラジルに滞在。70年、その体験をもとに描いたノンフィクション『ルイジンニョ少年 ブラジルを訪ねて』でデビュー。85年、代表作『魔女の宅急便』を刊行、野間児童文芸賞、小学館文学賞、IBBYオナーリスト文学賞受賞。国内でアニメーション映画化、舞台化、実写映画化され、2016年末からはロンドンで舞台化された。『小さなおばけ』、『大どろぼうとブラブラ氏』、『ズボン船長さんの話』『ヨコちゃんとライオン』など、著作多数。2000年に紫綬褒章、14年に旭日小綬章受賞。16年、『トンネルの森 1945』で産経児童出版文化賞ニッポン放送賞受賞。18年、児童文学で世界で最も権威ある国際アンデルセン賞を受賞。自作作品の読み聞かせや執筆活動に精力的に取り組んでいる。
●Nコン課題曲は第69回(平成14・2002年度)小学校の部「おさんぽぽいぽい」の作詞に続いて、2度目となる。

作曲:大熊 崇子さん

作曲:大熊 崇子さん(作曲家)

1961年、埼玉県生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。現在、東京藝術大学オペラ研究部非常勤講師、日本作曲家協議会会員。『あそぶ神々』、「花色カメレオン」、「ガラスの瞳」、「さくら」、「羊」などの合唱作品は自由曲として毎年、多くの学校に選ばれている。これまで担当したNコン課題曲に、61回(平成6年)小学校の部「ともだち と」、66回(平成11年)高等学校の部「この世の中にある」、69回(平成14年)中学校の部「予感」、79回(平成24年)小学校の部「希望のひかり」がある。

大熊 崇子さんからのメッセージ

小学生のみなさんのステキな表情を思い浮かべながら、伸びやかに楽しく演奏していただける曲作りを目指し、頑張ります!

第86回 高等学校の部 課題曲

川村元気さん

作詞:川村 元気さん(映画プロデューサー・小説家)

1979年生まれ、映画プロデューサー、小説家。
『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『君の名は。』などの映画を製作。12年、初小説『世界から猫が消えたなら』を発表。140万部突破のベストセラーとなり、米国、イギリス、フランス、ドイツ、中国、韓国、台湾などで出版される。14年、絵本『ムーム』を発表。
Robert Kondo&Dice Tsutsumi監督によりアニメ映画化され、全世界32の映画祭にて受賞。同年、小説2作目『億男』を発表。76万部を超えるベストセラーとなり、今年10月、佐藤健、高橋一生出演での映画が公開。16年、小説3作目『四月になれば彼女は』を発表する。18年、カンヌ国際映画祭短編コンペティション部門に初監督映画『DUALITY』(佐藤雅彦らと共同監督)が出品された。

作曲:岩崎 太整さん

作曲:岩崎 太整さん(作曲家)

映画・ドラマ・アニメ等の音楽を手掛ける作曲家。代表作に『SR サイタマノラッパー』シリーズ、『モテキ』、スタジオジブリ『巨神兵東京に現わる』、『ジョーカー・ゲーム』、アニメ『血界戦線』シリーズ、アニメ『ひそねとまそたん』等がある。その他にも『東京駅プロジェクションマッピング TOKYO STATION VISION』音楽監督、 舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』音楽監督など。映画『モテキ』第35回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。

岩崎 太整さんからのメッセージ

高校生という大人とも子供ともつかない特別な時間を費やして歌ってもらう曲を作曲することは、僕にとっても得難い経験であり、とても光栄に思います。
長い時間を掛けて歌うに値する曲を作れるように尽くします。
そして、皆さんがその曲に乗って伸びやかに「翔ぶ」ことが出来ますように。

第86回 中学校の部 課題曲

SHISYAMOさん

制作者:SHISHAMO

神奈川県川崎市にある川崎総合科学高等学校の軽音楽部で結成。2013年春、高校卒業と同時に本格的にバンド活動を開始。同年11月、デビューアルバム『SHISHAMO』をリリース。数々の大型フェス出演や、デビューから欠かさず年2回のワンマンツアーを行い、確実にライブ動員を増やしていった。2016年1月、CDデビューから僅か2年、メンバー平均年齢20.4歳で迎えた初の『日本武道館』単独公演はチケット完売。2017年には「第68回 NHK紅白歌合戦」初出場を果たすなど、いま最も注目を集めるロックバンドのひとつ。ポップなメロディーと、男女問わず共感を呼ぶ歌詞で10代を中心に圧倒的支持を集めている。

SHISHAMOのみなさんからのメッセージ

SHISHAMOのみなさんからのメッセージ

SHISHAMOのみなさんからのメッセージ

課題曲JukeBox

ページトップへ