教えて!○○さん

教えて!すずちゃん Vol.2

Q

Question

なつが東京に降り立ちましたね!
「川村屋」マダム・比嘉愛未さんや客として現れた角筈屋(つのはずや)書店・茂木一貞役のリリー・フランキーさんとは過去にも共演されていますよね。
今回の現場ではお二人とはどんな雰囲気ですか?そして、お店で出てきたバターカリーのお味は?

Answer

Answer

“出て出てコール”をして、かないました(笑)

リリーさんとの共演は映画『海街diary』など、もう5作品目くらいです。『なつぞら』の直前に映画で共演していたとき、「すず、朝ドラのオファーがきたよー、ちょっとチャラい社長の役」と言われて、すかさず「出てくださいー!」ってお願いしました(笑)。リリーさんは出演するか迷っていたので、会うたびに、直接“出て出てコール”をして、かないました(笑)。

リリー・フランキーさん

比嘉さんは、先輩の中で一緒にご飯に行くことが一番多くて、仲良くしていただいているんです。前島光子という役も、「こんなにもマダムが似合う人いるんだな」と思って、美しすぎてずっと見てたら、「なんで見てるの〜?」って言われてしまいました(笑)。実は、比嘉さんがヒロインを務めた連続テレビ小説『どんど晴れ』の監督が『なつぞら』と同じなんです。だから「巡り合わせってあるんだなぁ」と思っています。

比嘉愛未さん

お二人がいると、姉(広瀬アリスさん)とお芝居してるときのような、良くも悪くも「やりづらいな〜」と思う瞬間がすごくあって(笑)。私が言うとおこがましいんですが、それくらい、すごく近い関係の先輩たちなんです。心強い先輩方に囲まれていることもあって、現場はずっと楽しいですね。

川村屋のバターカリーは、
何杯でも食べられます!

川村屋のバターカリーは、本当においしくて、何杯でも食べられます!味は、バターの風味があって、甘さもあるんだけど甘すぎないというか。ずっと食べられちゃう(笑)。そこからカレーにハマってしまって…。でも、自分ではこの味を再現できないので、母に家のカレーのレシピを聞いて、自分で母直伝のカレーを作っちゃいました(笑)。それと、ドラマの中でカレーパンも出てくるのですが、本番では「このカットでここをかじったら、次のカットではここいけるから…」と自分の中で計算して食べてます(笑)。

BACK NUMBER 教えて!○○さん