西山教授の仏教よもやま話 元奈良国立博物館学芸部長の西山厚さんの案内で、奈良のお寺や仏像などの知られざるエピソードを紹介します。
2020年7月7日(火) 放送予定 『興福寺・食堂(じきどう)』 元奈良国立博物館学芸部長の西山厚(にしやま・あつし)さんが仏教の神髄を語りつくすコーナー。今回は興福寺の食堂(じきどう)についてお伝えします。

これまで戦火などで焼失しても何度も再建をしてきた“七転び八起きの興福寺”ですが、明治時代に壊されて以来、その姿をみることができないのが食堂です。
跡地には、国宝館が建てられているのですが、この中に食堂をしのばせるものがいくつも残されています。
本尊だった国宝・木造千手観音菩薩立像や食堂の礎石など、食堂の一部が大切に保管されているのです。

興福寺・食堂の知られざる逸話を紹介します。

2020年5月12日(火)放送  特別編

▲ ページの先頭へ