#いまココ!
2021年9月30日(木)放送した内容#いまココ!#いまココ!
割れた器を修復“金継ぎ”~橿原市~
#いまココ!愛用の陶器が割れた場合、どうしていますか?コロナ禍でおうち時間が増えた今、「金継(きんつ)ぎ」という修復方法が密やかなブームとなっています。工程や材料も昔ながらの物を使用し、時間をかけて修復します。また、修復部分は美しく装飾する為に金を使用していましたが、現在は器の色味や絵柄に合わせることができるので、アート作品としても楽しまれています。大切な器をよみがえらせる技術と魅力を中継でお伝えします!
2021年9月9日(木)放送した内容#いまココ!#いまココ!
避難に役立つ キャンピングカー~大和郡山市~
#いまココ!中高年やファミリー層を中心に人気のキャンピングカー。近年「防災」の観点から注目されています。大容量の蓄電池を積み、夏場もエアコンをつけて熱中症対策がとれる。水を使わず処理できるトイレが装備可能。プライバシーを確保し避難中のストレスを軽減。特に最近は、密になりがちな避難所を避けられるなど、「防災グッズ」としてのキャンピングカーを紹介します。
2021年7月1日(木)放送した内容#いまココ!
土にかえる靴づくり~大和郡山市~
#いまココ!大和郡山市にある老舗靴メーカーの環境に配慮した靴作りが今、注目されています。製造過程で使用する薬品や接着材を植物由来のものに変えたり、靴底に土にかえる素材を混ぜたゴムを採用したり。さらに、靴の包み紙を奈良特産の蚊帳布に変え、革の手入れの布として使えるよう工夫するなど、徹底して“地球に優しい靴”を追求しています。老舗メーカーの取り組みを田中リポーターが中継でお伝えします。
2021年6月17日(木)放送した内容#いまココ!
ならまちのクラフトビール~奈良市~
#いまココ!最近、全国的に話題となっている、小規模な醸造所で作られている「クラフトビール」。奈良市のならまちエリアにあるクラフトビール醸造所では、奈良を盛り上げたいという思いから、県産のいちご・あすかルビーや大和ほうじ茶を使用した地元ならではのビールを製造し、出来たての味わいを併設されたバーで楽しめるんです。柴原リポーターが“奈良味”のクラフトビールと醸造の様子を中継でお伝えしました!
2021年6月3日(木)放送した内容#いまココ!
“鋳物”で“いいもの”開発中!~御所市~
#いまココ!奈良時代から続くという老舗の鋳物メーカーが、新たな商品開発を行っています。かつて大仏建立に用いられていたという工法で大型船舶のエンジンやバルブなどを製造してきましたが、鋳物の魅力をもっと身近に感じてほしいと、なんと食器を作ろうとしています。 陶器のような薄さと軽さを実現した箸置きや平皿です。職人の技が光る、鋳物の“いいもの”。その魅力と取り組みを清田リポーターが中継でお伝えします!
2021年5月20日(木)放送した内容#いまココ!
アートで魅了 金魚のミュージアム~奈良市~
#いまココ!奈良市にある金魚ミュージアムが先月27日、リニューアルオープンしました。きらびやかに装飾された10か所のブースでは、大和郡山市で養殖された38品種2000匹の金魚を飼育。さらにプロジェクションマッピングやきらきら光って見えるダイヤモンドカットを施した水槽など、“映える”工夫がふんだんに!金魚が彩るアート空間から田中リポーターが中継でお伝えしました!
2021年4月15日(木)放送した内容#いまココ!
ものづくりの魅力 体感する新施設~ならまち~
#いまココ!奈良市中心部の「ならまち」に今月14日、新たな複合商業施設がオープンしました。新築ビルと築100年以上の町屋からなるこの施設のコンセプトは“触れ、学び、味わう奈良”。伝統工芸品の雑貨店や飲食店のほかに、ならまちの主要産業であった麻織物や県特産のお茶と茶道文化の体験もできるんです。新しさと懐かしさが融合するならまちの新名所から見浪アナウンサーが中継でお伝えしました。
2021年4月1日(木)放送した内容#いまココ!
ビールでパンをおいしく~奈良市~
#いまココ!「食品ロス」を減らそうとする取り組みが奈良市のパン工房で行われています。県内の地ビール醸造所からでる「麦芽かす」をパン生地に練りこんだり、ビールの風味づけで使った野菜や果物の残りをパンピザやジャムパンの食材として活用しています。“捨てていたもの”をおいしく変身させる取り組みをならナビ初出演の田中リポーターが中継でお伝えしました!
▲ ページの先頭へ