ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK奈良放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK奈良放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

ならナビ総合テレビ(奈良県域) 午後6:30〜7:00

ならナビならナビ
ならナビコーナー紹介 動画一覧 放送予定 ならナビ写真募集 アナキャスブログ

青木 夏美

  2020年9月24日(木)

 いまこそ映画でつなげよう

リポーターの青木です。

9月18日から22日の5日間にわたり
奈良市で開催された「なら国際映画祭2020」。
私は、長編・短編合わせて6作品を見て来ました!
ふだんは映画館がない奈良市に
映画を見られる場所があるって、、、

幸せですねー♪

各所に会場があるので、ならまちを散策できるのも楽しかったです。
移動中に撮った1枚。

「なんとも奈良らしい写真が撮れた!」と
自画自賛しております。

映画祭が終了した翌日には、
理事長の中野聖子さんにスタジオまで来ていただき
お話を聞きました。
お忙しい中、本当にありがとうございました。
(中野さんとの対談は
あすのぐるっと関西おひるまえでも放送します!(^^)!)

インタビュー終了後に、一緒にお写真を撮っていただいたのですが、
この鍋屋町のスタジオで「ならコレ!」をお伝えするのは
これが最後だったんです。
来週からは新会館からお届けします!
場所は変われど、リポーターの先輩がたが
つないでくれた「ならコレ!」を
私もしっかりつないでいきたいと思います。
これからもよろしくお願いします!
コーナータイトルVTRも新しくなるので見てねーーーーー\(^_^)/



吉田 真人

  2020年9月18日(金)

 ショパン三昧の一日を!

こんにちは。アナウンサーの吉田真人です。

突然ですが、私の趣味は音楽です!
4歳からピアノを始め、これまでバイオリンやビオラ、三味線などいろんな楽器に挑戦してきました。
ピアノは今も続けていて、社会人ピアノサークルに所属し、演奏を楽しんでいます。

好きな作曲家はたくさんいますが、
ピアノ弾きとしてやっぱり敬愛しているのが、ピアノの詩人・ショパンです!
ショパンって、ロマンチック、華麗・・・とったイメージが強いかもしれませんが、
それだけでなく、祖国ポーランドを思う悲哀に満ちた曲や、超絶技巧が散りばめられたダイナミックな曲など多種多彩な音の世界が魅力的なんです!

ショパン愛を語り始めたら止まらない私が企画した、(自分にとって)夢のような番組が来週火曜日に放送されます!
その名も、「今日は一日“ショパン三昧”」。
9月22日(火・祝)
午後0時15分〜6時50分
NHK-FMで生放送です!

豪華ゲストをお迎えして、ショパンの魅力を6時間超、語り尽くします!
生演奏もあります!!

みなさんからのリクエストやメッセージも受け付けています。
思い出のショパンの曲など、エピソードを添えて是非お送りください!
ショパン三昧の一日を一緒に過ごしましょう!!

↓ホームページはこちら↓
https://www4.nhk.or.jp/zanmai/387/



秋鹿 真人

  2020年9月11日(金)

 「大和の橋」でまだある記、なんと最終回!

アナウンサーの秋鹿です。
まだある記、今月は14日(月)、15日(火)と、2回連続でお送りします!
「大和の橋」をテーマに、今回もとっても濃厚な内容です!

神武天皇や後醍醐天皇ゆかりの橋、
春日若宮おん祭のお供えを受け渡した橋、
〇〇〇〇〇をくわえた幽霊が出る橋も出てきます。
橋の名前から広がる物語、橋にはドラマがありますね。

奈良県で橋といえばこちら、十津川村の谷瀬のつり橋。

苦手な方も多いかもしれませんが、私は平気でした。
背筋ピン!とスイスイ往復して、気持ちよかったです。

さて、大和の魅力はまだある、まだある、とめぐってきたこのコーナー、
今回で最終回、結びとなります。
撮影の最後に、岡本先生に宮川チーフプロデューサーから花束をお贈りしました。

急な土砂降りに見舞われ、狭い車内での贈呈になってしまいました。
膨大な知識の中から、いつも楽しいお話をありがとうございました。
この車中の移動中のお話も、私たちにはぜいたくなひとときでした。
またほかの機会に、まだある大和の魅力を教えてください!

あれ、ところでサトシくん(見浪アナ)は、どこ行ったんや・・・?



見浪 哲史

  2020年9月7日(月)

 本当にお疲れ様でした!!

こんにちは。
アナウンサーの見浪です。

先週末、奈良が誇るオリンピック金メダリストにインタビューをさせていただきました。
2016年のリオデジャネイロオリンピックのバドミントン女子ダブルスで、
日本選手として初めて金メダルに輝いた橿原市出身の橋礼華さんです!

ペアを組む松友美佐紀選手とともに“タカマツペア”の愛称でも知られる橋さん。
世界ランキング1位、年間王者を決めるツアーファイナルズ優勝、そしてオリンピック金メダル。
いずれも日本勢として初めての快挙で、日本バドミントン界の歴史を変えました。

橋さんは、連覇のかかる東京オリンピック出場を目指していましたが、先月、惜しまれながら現役を引退されました。

先週末、帰郷の折に、お忙しい中をNHK奈良までお越しいただき、
いまの心境や引退に至るまでの思い、今後についてなど、たっぷりとお話を伺いました。

橋さんへのインタビューは、きょう7日(月)の「ならスポ」で放送予定です。
ぜひご覧ください。

橋さん、現役生活、本当にお疲れ様でした!!



柴原 優美香

  2020年7月20日(月)

 夏にピッタリのウクレレ♪

リポーターの柴原です。

今週、7月22日(水)のならコレ!は「ウクレレ」についてです。
奈良県出身で、ウクレレアーティストの田中 秦之介(たなか・しんのすけ)さんにお話をうかがってきました。取材を重ねる中で、実は高校の先輩だったことが判明し、世間の狭さに驚きました。
この日、初めてウクレレを持ったのですが、とても軽くてびっくりしました!
手軽に始められる楽器で、ポロンポロ〜ン〜♪という音色にとても癒やされますよね。
買ったものの、何年も押し入れに眠ってる…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

田中さんの演奏では、楽しい音色から悲しい音色まで様々な表情があって、「4本の弦からこんな音がでるんだ!」と発見の連続でした。

そして、初心者の私でも30分間で弾けるようになるということで挑戦させていただきました。みっちりご指導いただいたあと、このシールをいただきました!

なつかし〜い!奈良県内のウクレレ教室で小さなこどもから大人まで指導される中で、
「大人になると褒められることがない!」という生徒さんの声からうまれたそうです。
何歳になっても褒められるってうれしいですよね!

ならコレ!は7月22日(水)です。ぜひご覧ください!



見浪 哲史

  2020年7月13日(月)

 歴史息づく環濠集落 〜前編〜

14日(火)放送の「岡本教授の大和まだある記」。
51回目のテーマは、「環濠(かんごう)集落」です。
環濠集落とは、その字のとおり堀に囲まれた集落のことで、
奈良にはなんと300以上の環濠集落があるそうです。

前編では奈良の代表的な環濠集落として知られる「稗田(ひえだ)環濠集落」と、
稗田環濠集落からほど近い「若槻(わかつき)環濠集落」の2か所を訪れました。

実際に歩いてみると、土塀や蔵など昔の面影がいたるところに残っています。
また、まるで迷路のように細い路地が入り組んでいますが、この作りにはある重要な意味があるんだとか。

「歴史息づく環濠集落 〜前編〜」は、7月14日(火)放送です。
ぜひご覧ください。



柴原 優美香

  2020年6月23日(火)

 種が気にならない小玉スイカ!

リポーターの柴原です。


先日、待ちに待った中継デビューを果たしました!
新型コロナの影響でなかなか中継に行けなかったので、
ずっとウズウズしていました(>_<)
今回は収録という形式だったのですが、現場でリポートができてとてもうれしかったです。

今回は、様々な野菜や果物を品種改良している橿原市の種苗会社にお邪魔し、「種が小さいスイカ」についてお伝えしました。
たくさんのスイカが並んでいて、あま〜い良い香りが広がっていました!

これが種の小さなスイカ!リハーサルも含めて何度も、種がある部分をガブっといただいたのですが気になりませんでした。
一粒も種を出さず、知らず知らずのうちに私の胃のなかへ!
(安心してください、食べても体に影響はないそうです)

そして、かわいらしい色鮮やかな「スイカケーキ」です!
思わず写真を撮りたくなります。まさに、SNS映えですね。


撮っていただいた写真を見返すと、3枚とも同じポーズをしていました…色んなポーズを研究したいと思います。
皆さんも、スイカの新しい楽しみ方をぜひチャレンジしてみてくださいね!



源田 愛莉那

  2020年6月22日(月)

 新たな習慣

こんにちは、キャスターの源田です。
マスクをつけたままの生活は変わりませんが、ようやく県をまたぐ移動も可能になり、
少しずつ元の生活が戻ってきているのかなと感じますね。


そして運動不足の私は、ダイエットもかねて最近1日1万歩を目指して歩くようになりました。
電車1駅分を徒歩に変えたり、散歩感覚で近所を歩いてみたりと地道に頑張っております。

スマホのアプリを使って歩数の記録を残しているのですが、
1万歩をこえていると達成感があります。
6月の1週目の1日の平均歩数は10863歩でした!!きちんと1万歩を超えています!!

歩くようになって、「こんなところに可愛いお店があったんだ!」や
「ここを通ると近道かもしれない」など、意外と身近に発見ってあるんだなと感じました。
梅雨や暑さに負けず、続けていきたいです。



前田 古都

  2020年5月29日(金)

 STAY HOME WITH SOCK MONKEY
 〜人生いろいろお猿もいろいろ〜

こんにちは、前田です。
今回の「ならコレ!」では、靴下を使って作るお猿のぬいぐるみ
「ソックモンキー」の手作りキットを企画した県内の靴下メーカーをご紹介しました。

ゆるーっと机に腰掛けた2匹のお猿さん、番組内でもお話ししていましたが前田が自作したものなんです。

取材直前、夜の突貫工事。
出来上がるまで、これ本当にお猿さんになるの!?と半信半疑で、作り方の手引きと手元の作りかけのぬいぐるみとの間を視線は行ったり来たり。

コミカルな姿でテーブルに鎮座する作りかけのぬいぐるみを見て、なんだか悲しきモンスターを生み出してしまった気がしてなりませんでした。
目と鼻を刺しゅうして少しはそれらしくなったかとおそるおそる翌日奈良局の方々に見ていただいて「かわいいじゃん!」の一言で救われました。笑

よくよく見ると腕や足の長さも耳の大きさも違いますが
自分の手で作るとそりゃもう愛着がわいてくる!
作りながら家族とああでもないこうでもないと話すのもとても楽しい数時間でした。
おめめをボタンにして個性的な表情にするもよし、
余った生地で帽子やリボンなど小物を作るのもよし、
まだまだ楽しみ方は色々ありそうだと思いました。

自分だけのソックモンキーをみなさんも是非おうち時間につくってみてはいかがでしょうか?



柴原 優美香

  2020年5月28日(木)

 輝け!いちばん星 あの星は今

なんと!「輝け!いちばん星 あの星は今」に再び出演させていただきます。
実は5年前、「輝け!いちばん星」に少林寺拳法部主将として出演しました。
当時の映像を見ると少し恥ずかしいですが…今とのギャップをお楽しみください♪

7歳から始めた少林寺拳法は、今年で17年目です。
高校時代は、翌日筋肉痛で動けなくなるほど筋トレをしたり、平城宮跡で鬼ごっこをしたり…。
大学時代は、朝から晩まで練習する壮絶な日々を過ごし、アメリカで開かれた世界大会で4位になりました。

今振り返ると、「いちばん星」に出演したことは、私にとって人生のターニングポイントなのかもしれません。
何かに向かって真剣に取り組んだ経験って一生の宝物ですよね!

先日、当時取材してくださった方と再会し、「夢かなえると思っていたよ」と、覚えてくれていたことに感激しました。
これから、中継などで一緒にお仕事できることがとても楽しみです。次は私が、県内の方々の輝きを伝えられるよう頑張ります(^^♪
「輝け!いちばん星 あの星は今」は、5月28日(木)放送です。ぜひご覧ください!



柴原 優美香

  2020年5月22日(金)

 はじめまして

はじめまして。
NHK奈良放送局の新人リポーター・柴原優美香です。
私は奈良県で生まれ育ちました。よろしくお願いします!

初めてのブログということで、私の好きなものベスト3を!
(1) アイスクリーム!王道のバニラアイス派です。
(2) スリル満点のもの。ジェットコースターやパラセーリングは高ければ高いほど心が躍ります♪
(3) 韓国ドラマ鑑賞。見すぎて毎日寝不足です…

そんな私は、ならコレ!に初出演してから、はや1か月がたちました。
地元・奈良県で、夢だった“伝え手”のお仕事が出来て「毎日幸せだなぁ〜」と、お仕事をしています。

とは、言いつつ反省することも多く…秋鹿アナウンサーにビシッバシッ指導していただきながら、ニュース読みなどの自主練習に励んでいます。今できることを全力で取り組みたいですよね!

これからたくさんブログを更新していくので是非読んでくださいね!



見浪 哲史

  2020年4月22日(水)

 こんなときこそ!家で体を動かそう

こんにちは。
アナウンサーの見浪です。

自宅で過ごす時間が長くなり、運動不足気味という方も多いのではないでしょうか。
20日と21日の「こんなときこそ!」のコーナーでは、家でも簡単にできる体操を紹介しました。
講師は、奈良教育大学教授の笠次良爾(かさなみ りょうじ)さんです。
笠次さんの専門はスポーツ医学と保健体育で、整形外科医でもあります。
そんな笠次さんオリジナルの体操「ダイナミックストレッチ」を教えていただきました。

ダイナミックといっても、激しく体を動かすわけではありません。
じっとしていると硬くなりがちな股関節や肩によく効く体操で、現在52歳の笠次さんも毎回走る前に必ず行うそうです。
バランスが取りにくいときなどは、イスや机につかまりながら、あるいは座りながら行っても大丈夫です。

以下、笠次さんのコメントもご紹介します。

「健康を保つには規則正しい生活、『十分な睡眠』『3食バランスのとれた食事』『適度な運動』が必要です。
また、運動不足は生活習慣病の発生・悪化につながる恐れもあります。
今回ご紹介したダイナミックストレッチは、もともと小学校の体育の準備運動として導入を進めているものですが、運動不足の方にはちょうどいい運動になるかと思います。
数分でできて関節が動かしやすくなるので、手軽なウォーミングアップとしてもおすすめです。
自粛期間が明けたあとも、普段の運動前の準備体操としてご活用ください。
家の中でも工夫次第で運動は可能なので、無理せず楽しく体を動かしましょう!」

体を動かすと、身も心もすっきりします!
一連の動きをまとめた動画を「こんなときこそ!」のページにアップしていますので、
ご無理のないように、痛みのない範囲でやってみてください。



源田 愛莉那

  2020年4月16日(木)

 休日の過ごし方

こんにちは、源田です。
今年度もならナビのキャスターを務めます。奈良で起きている一つ一つのニュースに丁寧に向き合ってお伝えしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

新型コロナウイルスの影響で、日々生活が少しずつ変化していっています。
中々外にでかけることもできませんよね。
みなさんは家でどんな風に過ごされていますか?
私は「どうせ家にいるなら!」ということで家の中の掃除(普段は中々手を付けられない換気扇や窓、洗濯機、クローゼットの中など)に力を入れたり、平日分の食事の作り置きを頑張ってみたりしています。

休みの日に少し家事に力をいれるだけで、平日楽ができるなんて!!とこの状況をちょっぴり前向きにとらえられるようになりました。

みなさんの家での過ごし方、ぜひ「こんなときこそ!」のコーナーで教えてくださるとうれしいです。



見浪 哲史

  2020年4月10日(金)

 御破裂山の伝承 〜前編〜

14日(火)放送の「岡本教授の大和まだある記」。
49回目のテーマは、「御破裂山(ごはれつやま)」にまつわる話です。
御破裂山は談山神社の北に位置する山。
「天下に異変があるとき、激しく鳴動(めいどう)する」という伝承があり、
平安時代から江戸時代初期にかけて幾度も鳴動したと伝わっています。

そして、御破裂山の鳴動を見張る「立聞きの芝(たちぎきのしば)」という場所が4か所定められていたとされ、
今回はその場所をたどりました。

「御破裂山の伝承 〜前編〜」は、4月14日(火)放送です。
ぜひご覧ください。


談山神社での1枚です



読み上げブラウザ用メニューに戻ります