これまでの放送

5月11日

人気高まるスケートボード
専門施設がオープン! ~福井~

東京五輪で新種目として採用され、注目が高まっているスケートボード。福井市では先月、県内初の本格的なスケートボード場がオープンしました。国際大会基準を満たした競技用の「コンテストコース」と練習用の「ローカルエリア」があります。競技用と練習用を併設している専門施設は、全国的にも珍しいといいます。この施設で楽しめるのは、街中にある斜面や手すりなどの“障害物”を利用した、技の難易度やオリジナリティなどを競う「ストリート」と呼ばれるジャンルです。中継では、愛好家に技を披露してもらって競技の魅力を伝えながら、新しい施設の特徴を紹介していきます。

出演:豊島実季アナウンサー(福井放送局)



【問い合わせ】

○ふくい健康の森「スケートパーク」

【場所】福井県福井市真栗町47-47

【電話】0776-98-8020

【開館時間】午前9時~午後9時

【休館日】月曜(祝日の場合、翌日)

【行き方】北陸道 鯖江ICから車で25分
JR北陸線 鯖江駅からタクシーで20分


◎スケートボード、BMX、インラインスケート利用可

◎利用する際、登録手続きが必要
・登録場所 けんこうスポーツセンター受付(健康の森内)
※日祝は19:00まで可
・登録料 無料
・入場料 競技をしなくてもパーク内に立ち入った場合、入場料が必要
(1日)一般400円、高・大学生200円、中学生以下100円


○オープン記念イベント 主催 福井県

【開催日時】5月19日(日) 午前10時~午後5時

【内容】プロ選手によるデモンストレーション、初心者向け体験会(当日登録制)
クイズラリー、飲食販売

【問い合わせ】けんこうスポーツセンター 0776-98-8020
福井県 健康福祉部 地域福祉課 0776-20-0326

ご当地動画ちゅ~ぶ

このコーナーでは、東海北陸各地のユニークなご当地動画を紹介していきます。今回取り上げるのは刃物の名産地、岐阜県関市の動画。「刃物がなかったら、世の中はどうなるか」という斬新な視点で作られた魅力的な作品です。


紹介した花
『5月のあいちの花 トルコギキョウ』


【問い合わせ先】

○愛知県 農業水産局農政部園芸農産課 花きグループ

【電話】052-954-6419(平日9時~17時)


レインボーカーネーションとのアレンジについては

○名港フラワーブリッジ

【電話】052-747-8701


生誕300年で盛り上がる 田沼意次の町~静岡 牧之原~

江戸時代、老中として日本の経済発展に貢献した田沼意次(1719-1788)。「賄賂政治」のイメージが強いですが、かつて藩主を務めた静岡県牧之原市では、田沼が推進した道路や港湾の整備が高く評価されており、今も慕われています。そんな牧之原市では、今年田沼の生誕300年を記念して、田沼のイメージアップを図り、「田沼の町」として観光客を呼び込もうと奮闘しています。田沼ゆかりの香時計や田沼に関わりの深い保存食などを楽しみながら、今も地元で愛されている理由を探していきます。

旅人:後藤佑太郎アナウンサー(静岡放送局)



【問い合わせ】

さわらのこも塩に関して

○魚才商店

【住所】静岡県牧之原市波津753-2 水曜定休日

【電話】0548-52-0103

【FAX】0548-52-4944

「さわらのこも塩」は受注生産のため、お店に直接来店しても食べることは出来ません。注文を受けた後、旬のさわらが手に入り次第、「こも塩」を作り、郵送するという形を取っています。


訪れた寺について

○臨済宗妙心寺派吸江山平田寺(へいでんじ)

【住所】静岡県牧之原市大江459

【電話】0548-52-0492


学芸員・長谷川さんの行うツアーに関して

ぶらり田沼の旅 開催予定日:5/19(日)6/9(日)

【問い合わせ先】牧之原市観光課

【電話】0548-53-2623


牧之原市史料館

田沼氏を中心に、相良氏、本多氏に関わりのある資料約150点が展示

【住所】牧之原市相良275-2

利用時間:午前9時~午後4時(休館日月曜(祝日の場合は開館)祝日の翌日、年末年始)


300周年を記念したスイーツに関して

○扇子屋(おうぎや)

【住所】牧之原市福岡 水曜定休日

【電話】0548-52-0218

静岡県立相良高校の生徒と共同開発した「田沼茶羊かん(税込140円/個)」を販売。地元産茶葉を使用したバームクーヘンに、羊かんとあんを包み込み、田沼意次の経済政策をイメージした金ぱくを乗せたもの。


お出かけ情報

愛知 太閤まつり(名古屋市)5月11日(土)12日(日)

〈場所〉中村公園一帯

  • 豊臣秀吉をまつる豊国神社の祭り。
  • 2日間とも、露店が並ぶ。
  • 12日は、秀吉にあやかって子どもたちの出世を願う稚児行列が行われる。
  • 《問い合わせ先》
    豊國神社 052-411-0003
三重 萬古(ばんこ)まつり(四日市市)5月11日(土)12日(日)

〈場所〉萬古神社周辺

  • 「萬古焼」とは三重県北部で伝統的に作られている焼き物。
  • 45以上のテントが並び、市価の半額ほどで販売される。
  • 値引き交渉もOK。
  • 《問い合わせ先》
    萬古陶磁器卸商業協同組合 059-331-3496
富山 伏木曳山祭(高岡市)5月15日(水)

〈場所〉伏木地内 山町一帯

  • 14日は山車のライトアップが行われる。
  • 15日は山車が町内を引き回され、山車同士が激しくぶつかり合う。激しくぶつかり合うことから別名、「けんか山」とも呼ばれる祭り。
  • 《問い合わせ先》
    高岡市観光交流課 0766-20-1301
福井 七間朝市 山菜フードピア(大野市)5月11日(土)12日(日)

〈場所〉七間通り

  • 旬の山菜を販売するイベント。約30の店が並び、ワラビ、タラの芽などとれたての山菜のほか、地元の特産品も販売。
  • 山菜の天ぷらやおろしそばの販売もある。
  • 《問い合わせ先》
    越前大野七間朝市振興協議会 0779-69-9520
岐阜 大垣まつり(大垣市)5月11日(土)12日(日)

〈場所〉八幡神社周辺ほか

  • ユネスコ無形文化遺産に登録されている祭り。
  • 豪華な13の山車が出て、山車の上ではからくり人形が字を書いたり踊りを披露したりする。
  • 《問い合わせ先》
    大垣観光協会 0584-77-1535
静岡 富士ばらまつり(富士市)5月12日(日)

〈場所〉中央公園イベント広場

  • 約200種類、1800本のバラが植えられていて、5月中旬が一番の見頃。
  • 飲食ブースが並ぶほか、バラの写真展、鉢植えの展示などもある。
  • バラの花びらと実で作ったローズヒップティーが試飲できる。
  • 《問い合わせ先》富士市みどりの課 0545-55-2793
石川 世界の凧(たこ)の祭典(内灘町)5月12日(日)

〈場所〉内灘海水浴場特設会場

  • 国内、海外から約1700人のたこ愛好家が集まってたこ揚げをする祭り。
  • たこのデザイン、上がり方、チームワークなどを競う。
  • 飲食のテントも8店舗ほど並ぶ。
  • 《問い合わせ先》内灘町役場地域振興課内 076-286-6708
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ