これまでの放送

3月2日

のと鉄道で行く 海の幸めぐり

石川県七尾市から穴水町までを結ぶ「のと鉄道」。特に人気が高い観光用の特別列車「のと里山里海号」にのって沿線の海の幸を堪能します。車窓から見る美しい七尾湾の風景や観光ガイドとのやりとりを楽しみ、途中下車して珍しい鉄道郵便車などを見ます。そして目的地の穴水駅へ。駅のホームでは駅員たちが自らカキを焼く出店が。そして、穴水湾で特別に漁に同行させてもらって、旬の「絹モズク」を味わいます。鉄道で旅情を感じながら、海の幸を楽しむ、とっておきの旅をお送りします。

旅人:髙井桂奈リポーター(金沢放送局)



【問い合わせ】

観光列車「のと里山里海号」の料金は大人1500円。子供1000円。(土日祝・指定日運行のゆったりコースの料金です)
今回紹介した場所のほかにも、いくつかの地点で停車し、景色などを楽しめます。
鉄道郵便車見学もコースに含まれています。


穴水駅ホームのあつあつ亭は、3月17日までの土日祝に営業。
また、のと鉄道笠師保駅の駅舎内でも能登かきを楽しめるようになりました。
こちらは5月の大型連休まで提供予定。


○「のと里山里海号」「鉄道郵便車」「穴水駅ホームあつあつ亭」
については

のと鉄道

【住所】〒927-0026 石川県穴水町字大原チ24番地2

【電話】0768-52-4422


○「もずく漁」については

漁師 山瀬孝さん

【住所】〒927-0034 石川県穴水町字新崎2-125

カトリーナのトレンド探偵
若い世代に大流行!「ASMR」

ペンで字を書く音や、包丁で野菜を切る音、カリッとしたチキンを食べる音など、生活のさまざまな場面で生じる音を収録した動画が、若者を中心に流行しています。「ASMR」と呼ばれるこうした動画は、数年前から海外で大流行し、今、日本にもその波が到来しています。ユーチューバー同様に、ASMRの動画を専門に配信し、広告収入を得る人気クリエイターも数多く登場しています。なぜ若い世代が「生活音動画」を好んで聞くのでしょうか。専門家の分析も交えて、流行の最前線に迫ります。



【問い合わせ】

○ASMR動画の制作現場を見せてくれた方

【人気YouTuber】わんこそばさん

平成今昔データチェック

このコーナーでは、平成の初め頃のデータと現在のデータを比較し、平成の間に起きた意外な変化を発見していきます。今回は、「ランドセル」についてのさまざまなデータで平成の移り変わりをチェックします。

お出かけ情報

愛知 いなざわ梅まつり(稲沢市)3月2日(土)3日(日)

〈場所〉愛知県植木センター

  • 約100品種、200本あまりの梅が植えられている。
  • 早咲きの梅から遅咲きの梅までさまざまな種類がある。
  • みたらし、やきそば、豚汁などを販売する飲食コーナーがある。
  • 《問い合わせ先》稲沢市観光協会 0587-22-1414
三重 いちご狩り(名張市)5月末まで

〈場所〉青蓮寺湖観光村

  • 紅ほっぺ、あきひめ、かおりなどの品種がある。
  • いちご狩りが約30分間食べ放題で楽しめる。
  • 大人1700円、小人1500円、幼児1000円。
  • 《問い合わせ先》青蓮寺湖観光村 0595-63-7000
富山 富山県蘭まつり大会(富山市)3月3日(日)まで

〈場所〉富山県中央植物園

  • 洋ランや東洋ランなどが約300鉢展示される。
  • 皇室の方々にちなんだ名前を持つランを紹介する特別展示「皇室にちなんだ蘭」も開催される。
  • 2日と3日には栽培講習会も行われる。
  • 《問い合わせ先》富山県中央植物園 076-466-4187
福井 若狭たかはまひなまつり(高浜町)3月3日(日)まで

〈場所〉本町・中町商店街周辺

  • 約85軒の民家の玄関や商店の店先にひな人形が飾られる。
  • 明治、大正、昭和、平成のひな人形を同時に見られる民家もある。
  • 《問い合わせ先》高浜まちづくりネットワーク 0770-72-2740
岐阜 特別展示 いにしえの鵜飼(岐阜市)4月8日(月)まで

〈場所〉長良川うかいミュージアム

  • 鵜飼のルーツについて詳しく知ってもらおうと開かれた企画展。
  • 弥生時代から江戸時代にかけて作られた埴輪や木製品、古文書などおよそ20点の資料が展示されている。
  • 《問い合わせ先》JNFうかいミュージアム 058-210-1555
静岡 富士宮ますつり大会 にじます祭(富士宮市)3月3日(日)

〈場所〉神田川ふれあい広場周辺

  • にじます、あまごが放流され、釣った魚の重さを競う。当日参加OK。
  • 神田川ふれあい広場では同時に「にじます祭」が開催される。8つの出店が並び、にじますの塩焼き、かまぼこ、竜田揚げなどが販売される。
  • 《問い合わせ先》
    ますつり大会 富士宮市観光課 0544-22-1155
    にじます祭 富士養鱒漁業協同組合 0544-26-4167
石川 犬の子まき(輪島市)
3月6日(水)・10日(日)・13日(水)・15日(金)

〈場所〉芳春院ほか

  • お釈迦様の命日に動物たちが駆けつけたという言い伝えにならって、犬などをかたどっただんごをまく催し。
  • 犬やへび、鳥などをかたどっただんごをまく。だんごを持ち帰ると良いことがあるとされている。
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ