これまでの放送

9月29日

キノコが育つ! 洞窟農園

秋の味覚、キノコ。現在、国内のキノコは人工的に温度や湿度が調整された“工場”で育ったものが多いと言われています。そんな中、三重県松阪市飯高地区では、天然の環境に置いておくだけでキノコが勝手に育つ極めて恵まれた場所があります。その名も『洞窟農園』。ここでは、健康効果が高いと見られているハナビラタケなどのキノコが生産されています。なぜここでは天然のキノコが育つのでしょうか。その理由と共に、この地域に再び活気を取り戻そうと奮闘する生産者の熱意を伝えます。

出演:松井かれんリポーター(津放送局)



【問い合わせ】

○洞窟農園を経営している有限会社明日香の連絡先

【住所】〒515-1615 三重県松阪市飯高町森2271番地

【営業時間】9:00~16:00

【電話】0598-45-0120

【FAX】0598-45-8005


※洞窟の中には一般の方は入ることができません。

※この会社では番組で紹介したキノコのほか、洞窟から湧き出る硬水も販売しています。

平成今昔データチェック

このコーナーでは、平成の初め頃のデータと現在のデータを比較し、平成の間に起きた意外な変化を発見していきます。今回は食欲の秋、ということで「肉と魚の購入金額」から見える平成の変化をデータチェック!

海とともに生きる ~石川 能登半島~

石川県の能登半島を俳優の金子貴俊さんが訪ねる旅。海の幸がずらっと並ぶ輪島の朝市で地元の人たちに出会い、珠洲市では昔ながらの塩づくりを体験、さらに、能登の人々が“宝の島”と呼ぶ舳倉(へぐら)島ではアワビやサザエを取る海女さんたちと交流します。また、舳倉島周辺で見られるさまざまな魚も紹介し、能登の海の豊かさを伝えます。

旅人:金子貴俊さん(俳優)


【問い合わせ】

○輪島朝市に関して

【営業時間】8:00~12:00

定休日などに関しては、朝市組合公式サイトをご覧ください。


○製塩所に関して

撮影にご協力いただいたのは
株式会社 珠洲製塩

【電話】0768-87-8080

製品の販売などに関しては上記連絡先まで直接お問い合わせください。


○舳倉島へのアクセス方法

輪島市から定期船「ニューへぐら」で1時間半ほど

(乗船場は輪島朝市から徒歩3分)

【運行会社】へぐら航路株式会社

【電話】0768-22-4381

お出かけ情報

愛知 来る福 招き猫まつり(瀬戸市)9月29日(土)30日(日)

〈場所〉名鉄「尾張瀬戸駅」周辺ほか

  • 全国の作家が創作した招き猫が展示・販売されている。
  • 白地の招き猫に絵付けをしてオリジナルの招き猫を作る体験コーナー、招き猫パレード、招き猫に変身するメイクコーナーなどもある。
  • 《問い合わせ先》
    瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会 0561-85-2730
三重 お綱掛け神事(熊野市)10月2日(火)

〈場所〉花の窟神社

  • ご神体の岩にかけられた長さ約170メートルの綱を張り替える神事。
  • 10時頃に神社に行くと綱の張り替え作業に参加できる。
  • 《問い合わせ先》熊野市観光協会 0597-89-0100
富山 新湊 曳山祭(射水市)10月1日(月)2日(火)

〈場所〉新湊地区

  • 豊漁や豊作を願う祭りで、1日は豪華な山車が町を練り歩く。
  • 見どころは山車が路地の曲がり角で方向転換する所。
  • 夜はちょうちんが飾られた山車が巡行する。
  • 《問い合わせ先》射水市観光協会 0766-84-4649
福井 ジオ・イルミネーション(勝山市)10月28日(日)まで

〈場所〉スキージャム勝山

  • 恐竜が生きてきた太古の世界をイメージしたイルミネーションが行われている。
  • 約60万個のLED電球で彩られる。
  • 敷地内の池ではプロジェクションマッピングも行われる。
  • 《問い合わせ先》スキージャム勝山 0779-87-6109
岐阜 コキア 紅葉はじまる(郡上市)10月中旬まで

〈場所〉ひるがの高原 コキアパーク

  • こんもり丸く茂った1万株ほどの「コキア」がある。今年は色づきが遅く、紅葉の見頃は10月上旬から中旬にかけてになりそう。
  • 《問い合わせ先》
    花の駅 ひるがの高原 コキアパーク 0575-73-2311
静岡 バスの日イベント(富士市)10月29日(土)

〈場所〉中央公園多目的広場

  • バスに親しんでもらうイベント。
  • 9台のバスがやってきてそのうちの6台に自由に乗り降りできるほか、運転席に座ってハンドルを握ることもできる。
  • 運転手さんの制服を着て写真を撮ることもできる。
  • 《問い合わせ先》富士急静岡バス(株) 0545-71-2495
石川 クラフトマーケット(穴水町)9月30日(日)

〈場所〉あすなろ広場

  • プロ・プロを目指すアマチュアの作家たちによる手作りの作品の展示・販売会。
  • アクセサリー、布製品などの販売、ワークショップのブースが約30並ぶ。
  • 《問い合わせ先》穴水町政策調整課 0768-52-3790
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ