これまでの放送

9月15日

ユニーク動画で新幹線と観光客を呼び込め

北陸新幹線の敦賀延伸にともない、石川県内では「加賀温泉駅」と「小松駅」の建設が進んでいます。そんな中、加賀市では「加賀温泉駅」に全ての列車が停車するよう誘致するとともに観光客の増加につなげたいと、“おもしろPR動画”を制作しています。昨年の第一弾は金沢への羨望を交えたユーモアあふれるもので大ヒット。先月公開された第二弾は加賀市とお隣、小松市との争いがおもしろおかしく描かれています。動画制作の取り組みを中心に、北陸新幹線の効果を広げるために何が求められるか探ります。

カシャッと映えちゅ~

東海地方の「映えるスポット」を写真で紹介するコーナー。撮り方の工夫や注目したポイントなども伝えます。


【問い合わせ】

○三重県在住 人気インスタグラマー
松岡燎哉さんが撮影した写真について

「反射の世界」

【場所】 三重県四日市市磯津町の川沿い


○富山県在住 人気インスタグラマー
ヨシさんが撮影した写真について

「大きな月を掴む女性」

【場所】 富山県中新川群川市町


「雫の中のガーベラ」

【場所】 富山県の自宅のパソコンの前

三ツ瀬明神山(1016m) ~愛知県~

東海北陸の標高1000m前後の山を“ゆる山”と称し、その魅力を存分に伝えるシリーズ。今回登ったのは愛知県東部の三ツ瀬明神山(みつせみょうじんさん)。清流、乳岩川沿いで透き通った水や小さな魚に癒やされながら登山を楽しむほか、巨大な岩場を鎖づたいに登るなど、変化に富んだ三ツ瀬明神山の魅力を伝えます。



【問い合わせ】

○新城市観光協会

【電話】0536-29-0829

紹介した鉢
『アグラオネマ』


【問い合わせ先】

○JA西三河西尾鉢物出荷組合 野々宮センター

【電話】0563-56-3207

お出かけ情報

愛知 田原祭り(田原市)9月16日(日)まで

〈場所〉田原市街地周辺

  • 豪華な山車が街を錬り歩く祭り。
  • 土日ともに昼頃は3基の山車が勢ぞろいし、からくり人形の舞が披露される。
  • 《問い合わせ先》田原まつり会館 0531-22-7337
三重 わらじ祭(志摩市)9月15日(土)

〈場所〉大王町波切漁港ほか

  • 海の安全と大漁を祈願する祭り。
  • みこしが練り歩くほか、演芸大会、花火など、さまざまなイベントが行われる。
  • 嵐を引き起こす大男を、大きなわらじを海に流して追い払ったという言い伝えにちなんだ祭りで、午後3時半からは実際に大きなわらじを海に流す。
  • 《問い合わせ先》志摩市観光協会 0599-46-0570
富山 城端むぎや祭(南砺市)9月15日(土)16日(日)

〈場所〉城端地区

  • 富山を代表する民謡のひとつ「麦屋節」に合わせて「むぎや踊り」を踊る。
  • 菅笠を巧みに動かすのが特徴。
  • むぎや踊り講習会、むぎや踊りパレードなども行われる。
  • 《問い合わせ先》南砺市観光協会 城端観光案内所 0763-62-1821
福井 放生祭(小浜市)9月15日(土)16日(日)

〈場所〉旧小浜地区一帯

  • 漁や狩猟で捕まえた魚や鳥を供養する祭り。
  • 山車、神楽、獅子、太鼓などが町を巡行する。
  • 《問い合わせ先》若狭おばま観光案内所 0770-52-2082
岐阜 ゾクゾク水ゾクッ館(各務原市)12月9日(日)まで

〈場所〉世界淡水魚園水族館

  • 不思議な生態であったり、猛毒をもっていたりと、思わずゾクゾクしてしまうような生き物たちが約18種類、200点展示されている。
  • 9月15日(土)~19日(水)は敬老の日特別企画で、65歳以上は無料で入館できる(年齢を証明できるものが必要)。
  • 《問い合わせ先》世界淡水魚園水族館 0586-89-8200
静岡 見付天神 裸祭(磐田市)9月16日(日)まで

〈場所〉見付地区

  • 国の重要無形民俗文化材に指定されている祭り。
  • さらしの腹巻き、ふんどし、腰みの姿の男たちが身体をぶつけあうように動く。
  • 15日の夜11時から行われる「鬼踊り」は男たちの熱気であふれる。
  • 《問い合わせ先》矢奈比売神社 0538-32-5298
石川 七尾城まつり(七尾市)9月16日(日)

〈場所〉七尾城跡周辺

  • 歴史や文化をしのぶ祭り。
  • 子どもたちの踊りや剣舞などが披露されるほか、おにぎりや城山汁の無料配布もある。
  • 《問い合わせ先》矢田郷地区コミュニティセンター 0767-52-5240
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ