これまでの放送

5月19日

本番直前!山車が踊る三国祭

北陸三大祭の一つ、福井県坂井市の「三国祭」が5月19日から21日にかけて開かれます。三国祭は、江戸時代に日本海沿岸を代表する港町として栄えた坂井市三国町に約260年前から伝わる春の祭り。今回も町をあげて半年前から準備が進められてきました。見どころは、通りを練り歩く迫力満点の山車(やま)。町内の6つの地区・グループがそれぞれ制作し、出来栄えを競い合います。常に過去最高の山車を作ろうというのが町の人たちの心意気であり、プライドです。お囃子の子どもたちも祭りを盛り上げます。中継では、準備が進む現場から三国祭の魅力を伝えます。

出演:吉田浩アナウンサー(福井放送局)


【問い合わせ】

○山車の巡行について

三国祭りが行われる19~21日の3日間のうち、山車の巡行が行われるのは20日(日)のみです。


19日と21日も山車蔵は開放されているので、山車を見ることはできます。中継で紹介したのは三国祭保存振興会の山車ですが、三国町内からはこのほか5つの山車が巡行します。


○三国町へのアクセスについて

当日は大渋滞が予想されるので、公共交通機関の利用をおすすめします。

【電車】
JR福井駅下車 → えちぜん鉄道福井駅 → えちぜん鉄道三国駅

【車】
福井IC → 指定駐車場(成田山福井別院・三国運動公園)
→ 無料シャトルバス(朝10時~夜9時まで)
→ えちぜん鉄道三国駅

カシャッと映えちゅ~

東海地方の「映えるスポット」を写真で紹介する新コーナー。撮り方の工夫や注目したポイントなども伝えます。


【問い合わせ】

○撮影したインスタグラマー、場所など

▼石川県のインスタグラマー
ちゃんポンさん/あおいさん

【場所】金沢湯涌創作の森

【住所】石川県金沢市北袋町ヱ36番地

【電話番号】076-235-1116(受付時間:9:00~17:00 火曜休館)


▼三重県のインスタグラマー
KAZUさん

【場所】親水公園

【住所】三重県津市河芸町東千里

位山(1529m)~岐阜県高山市~

東海北陸の比較的登りやすい山の魅力を伝えるシリーズ。今回登ったのは岐阜県の「位山(1529m)」。登山口から山頂までの標高差が約600mで、初心者もチャレンジしやすい山です。樹木など植物の種類が豊富で、数々の巨岩に出会える位山の魅力を体感していきます。



【問い合わせ】

○位山について

高山市一之宮支所

【電話】0577-53-2211

紹介した花
『5月のあいちの花 ポットカーネーション』


【問い合わせ先】

○愛知県 農林水産部 園芸農産課 花きグループ

【電話】052-954-6419(平日9時~17時)

お出かけ情報

愛知 芝桜まつり(豊根村)6月10日(日)まで

〈場所〉茶臼山高原

  • 標高1358メートルの萩太郎山の一部に「芝桜の丘」があり、約40万株の芝桜が植えられている。
  • 芝桜の丘までは、観光リフトの場合、片道約13分、登山の場合、30分~40分。
  • 《問い合わせ先》茶臼山高原協会 0536-87-2345
三重 津市物産まつり(津市)5月19日(土)

〈場所〉お城西公園

  • 約50の店が並び、食品、菓子、地酒、工芸品などが販売される。
  • 木工教室、たこ作り、ミニ新幹線乗車などの体験コーナーのほか、ステージショーもある。
  • 《問い合わせ先》津市物産振興会事務局 059-229-3169
富山 立山・雪の大谷ウォーク(立山町)6月22日(金)まで

〈場所〉立山室堂

  • 北アルプス・立山の巨大な雪の壁、「雪の大谷」の間を自由に歩くことができるイベント。雪の壁は除雪によってできたもので、高さ10メートルを超える。
  • 晴れると日ざしが強いため、紫外線対策を忘れずに。曇っていると寒いので防寒対策が必要。
福井 バラまつり(坂井市)5月19日(土)~27日(日)

〈場所〉ゆりの里公園

  • 約100種類のバラが植えられていて5月下旬が一番の見ごろ。
  • 夜6時から9時半までライトアップが行われる。
  • 《問い合わせ先》ゆりの里公園 0776-58-0100
岐阜 春のバラまつり(可児市)6月17日(日)まで

〈場所〉花フェスタ記念公園

  • 7000品種、3万株のバラが植えられている。今年は暖かく、開花が全体的に早いため5月19日現在、見ごろ。遅咲きの品種がこれから開花し、5月下旬まで楽しめるとのこと。
  • 《問い合わせ先》花フェスタ記念公園 0574-63-7373
静岡 黒船祭(下田市)5月20日(日)まで

〈場所〉下田市街地

  • 下田市は江戸時代にアメリカから黒船が来航した地。
  • アメリカ軍の音楽隊などによるパレードが市内の大通りで行われるほか、下田条約を取り交わした当時の様子を再現する劇も披露される。
  • 《問い合わせ先》下田市観光協会 0558-22-1531
石川 おかえり祭り(白山市)5月19日(土)20日(日)

〈場所〉旧美川町一帯

  • 豪華な台車(だいぐるま)やみこしが町を練り歩く。
  • 19日の一番のみどころは夜、高浜御旅所でのみこし乱舞。
  • 厄よけを祈願する祭り。
  • 《問い合わせ先》白山市役所 観光課 076-274-9544
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ