2021年6月7日(月)放送

スペイン“バル”で人気の定番料理

家で旅気分を味わえるスペインの居酒屋料理を紹介。
「そら豆とえびのトルティージャ」はスペイン風オムレツ。そら豆で季節感を出して。
シンプル&絶品の小皿料理も。


出演:仲野智博さん(シェフ)

そら豆とえびのトルティージャ(スペイン風オムレツ)

材料

<材料(4人分)>

そら豆・・・150g(さやから出した分量)

えび・・・8匹(背ワタをとる)

たまねぎ・・・1コ(薄くスライス)

卵・・・4コ

粉チーズ・・・15g

オリーブ油・・・適量

塩・・・適量

作り方
  1. そら豆はさやから出し、塩をふって10分ほどおきます。
    沸騰した湯に入れて2分ほどゆでます。塩 適量を入れた氷水にとり、
    薄皮をむきます。
  2. ボウルに卵を割り入れ、粉チーズと塩2つまみほど入れてよく混ぜます。
  3. フライパンにオリーブ油を熱し、たまねぎを入れて少し色づくまで炒め、軽く塩をふります。
  4. えびを加えて炒め、色が変わりだしたら、そら豆と塩 少々を加えて炒めます。
  5. えびに火が通ったら 2.の卵液を入れて強火にし、軽く混ぜて半熟状にします。
  6. 表面を整えて、中火で1分ほど焼きます。
  7. お皿をかぶせて裏返し、中火で1分ほど焼きます。

マッシュルームのセゴビア風

材料

<材料(2人分)>

マッシュルーム・・・6コ

にんにく・・・1かけ

生ハム(またはベーコン)・・・2枚

エクストラバージンオリーブ油・・・大さじ3

イタリアンパセリ・・・少々(みじん切り)

塩・・・適量

作り方
  1. マッシュルームは傘と軸に分け、軸は石づきを取り除いてみじん切りにします。
  2. 生ハムとにんにくもみじん切りにします。
  3. みじん切りにしたマッシュルームの軸と 2.を混ぜ合わせます。
  4. 耐熱皿にマッシュルームの傘を裏返しに並べ、くぼみの部分に 3.を入れます。エクストラバージンオリーブ油をかけて、塩をふります。
  5. オーブントースターで5~6分焼きます。
  6. 仕上げにイタリアンパセリをふります。

パンコントマテ

材料

<材料(2人分)>

トマト・・・1コ

にんにく・・・1/2かけ

バゲット・・・1/4本

エクストラバージンオリーブ油・・・適量

岩塩・・・少々

作り方
  1. トマトはおろし金ですりおろします。
  2. バゲットは食べやすく切ってトースターでこんがり焼きます。
  3. バゲットの切り口に、にんにくの切り口を軽くつけて香りをつけます。
    おろしたトマトをのせ、岩塩をふり、エクストラバージンオリーブ油をかけます。

しらすのオイル煮(調味料感覚で使える常備菜)

材料

<材料(作りやすい分量)>

しらす・・・50g

にんにく・・・1かけ

赤とうがらし・・・2本

塩・・・適量

オリーブ油・・・適量

作り方
  1. にんにくは芯をとって薄くスライスします。赤とうがらしは半分に折って種を除きます。
  2. 鍋にオリーブ油 大さじ3と 1.を入れて弱火で焦げないように過熱します。
  3. にんにくに色がついてきたら、しらすを加えて中火で1分ほど炒めます。
  4. 塩をふって味を調えます。
  5. 清潔な容器に入れ、しらすがかぶる程度までオリーブ油を加えます。

※冷蔵で1週間保存可能。

※パンコントマテにのせたり、パスタの具やチャーハンの具としても使える。ゆでた小松菜とあえてもおいしい。

ページを閉じる