2021年5月6日(木)放送

ラクしておいしい!
八宝菜と焼きそば

中国料理のシェフがラクしておいしくできるコツを紹介。
「八宝菜」はカニカマなど加工品のうまみをいかす。
「焼きそば」は味付けして焼いた麺にふわとろ卵をのせるだけ。


VTR出演:久田勉さん(中国料理シェフ)

ちょっと足りない八宝菜

材料

<材料(2人分)>

かにかまぼこ・・・50g

揚げはんぺん・・・1枚

ちくわ・・・1本

かまぼこ・・・1/3本

結びしらたき・・・4個

レタス・・・1/4個

しいたけ・・・4枚

白ねぎ・・・1/2本

しょうが(細切り)・・・10g


水・・・200ml

しょうゆ・・・小さじ2

酒・・・小さじ2

こしょう・・・少々

鶏がらスープのもと・・・小さじ1

水溶きかたくり粉・・・大さじ1・1/2

サラダ油・・・小さじ1

マスタード・・・適量

作り方
  1. 具材の下準備をします。かにかまぼこは手で大きめにほぐします。揚げはんぺん、ちくわ、かまぼこはスライス。レタスは手でちぎります。しいたけは適当な大きさに切ります。しょうがは太めの千切り。白ねぎは斜めのスライスにします。
  2. フライパンにサラダ油、1.のしょうが、白ねぎを入れて火にかけます。香りが出てきたら、水、しょうゆ、酒、こしょう、鶏がらスープのもと、1.の揚げはんぺん、ちくわ、かまぼこ、結びしらたき、しいたけを加え、中火で2分ほど煮込みます。
  3. フライパンを円を描くように動かしながら、水溶きかたくり粉を少しずつ流し入れます。とろみが付いたら火を切り、1.のレタスを加えて全体を混ぜ合わせます。
  4. お皿にマスタードをぬり、3.を盛りつけたら完成です。

とろ玉のっけ焼きそば

材料

<材料(1人分)>

焼きそば麺・・・1玉

卵・・・2個

サラダ油・・・大さじ2

しょうゆ・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/4

こしょう・・・少々

鶏がらスープのもと・・・小さじ1/2

青ねぎ・・・適量

さんしょう・・・適量

作り方
  1. 卵はボウルに割り入れ、よく溶いておきます。
  2. 焼きそば麺を耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをし、500Wで1分30秒加熱し、しょうゆ、塩、こしょう、鶏がらスープのもとを加えて麺によく絡めます。
  3. フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れて中火で温め、2.の麺を入れます。麺を入れて全体に広げたら触らずに1分焼き、ひっくり返してさらに1分焼いたら、全体を軽くほぐして皿に盛りつけます。
  4. フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ、強火で10秒温め、1.の卵を入れます。さっくりと大きく混ぜ、半熟状に炒めたら、3.の麺の上に盛りつけます。仕上げに、青ねぎとさんしょうをふったら完成です。

スナップえんどうの青菜炒め風

材料

<材料(2人分)>

スナップえんどう・・・1パック(150g)

にんにく・・・1片

とうがらし・・・1本

塩・・・小さじ1/2

酒・・・小さじ2

こしょう・・・少々

サラダ油・・・小さじ2

作り方
  1. スナップえんどうのすじを取って水洗いし、水けを残した状態でボウルに入れ、塩、こしょう、酒を加えておきます。
  2. フライパンにサラダ油、粗みじん切りにしたにんにく、3等分に切ったとうがらしを入れ、香りが出るまで弱火で炒めます。
  3.  1.のスナップえんどうを入れて強火にし、フタをして軽くフライパンを振ってから1分蒸し焼きにします。フタを開けて皿に盛り付けたら完成です。
ページを閉じる