2021年2月9日(火)放送

手作りコチュジャンと白菜のレシピ

白菜レシピを紹介する。「白菜の甘酒コチュジャン鍋」は白菜と豚肉をミルフィーユ状に鍋に入れた見た目にも華やかな鍋。
甘酒を使って作るコチュジャンのスープでいただく。


出演:廣瀬ちえさん(フードソムリエ)

甘酒コチュジャン

材料

<材料(作りやすい分量)>

【A】

麦みそ(または米みそ)・・・150g

みりん・・・80ml

しょうゆ・・・大さじ1


韓国粉とうがらし(細びき)・・・25g
※赤とうがらし(粉)を使用する場合は5g

甘酒(濃縮タイプ)・・・150g

作り方
  1. 鍋に【A】の調味料を入れて中火にかけます。泡が出て煮立ってきたら弱火にして韓国粉とうがらしを加え、ダマが残らないようにしっかり混ぜます。
  2. 甘酒を入れ、焦げないように混ぜながらとろみがつくまで煮込みます。

白菜の甘酒コチュジャン鍋

材料

<材料(2人分)> 直径20cmの土鍋を使用

白菜・・・7~8枚(600g)

豚ロース肉(薄切り)・・・250g

ギョーザの皮・・・20枚


ごま油・・・大さじ1

白髪ねぎ・・・適宜


こしょう(お好みで)・・・適量

【A】

だし汁・・・600ml

甘酒コチュジャン・・・大さじ2

しょうゆ・・・大さじ1・1/2

すり白ごま・・・大さじ1・1/2

にんにく(みじん切り)・・・1かけ

作り方
  1. 白菜に豚肉とギョーザの皮をのせ白菜をかぶせます。これを交互に重ねていき、4枚くらい重ねたら5cm幅に切ります。
  2. 鍋の中に 1.の断面を上にして入れます。鍋の端から中央に向かって並べ、隙間なくつめます。
  3. ボウルに【A】の材料を混ぜ合わせ、2.の鍋に注ぎ、白菜が柔らかくなるまで煮ます。
  4. 仕上げにごま油をかけ、白髪ねぎを散らし、こしょうをふります。

白菜の甘酒コチュジャンごまあえ

材料

<材料(2人分)>

白菜・・・100g

春菊・・・25g

紅芯大根(または大根)・・・25g


【A・甘酒コチュジャンごまだれ】

甘酒コチュジャン・・・大さじ1

白しょうゆ・・・大さじ1/2

酢・・・小さじ1

練り白ごま・・・大さじ1・1/2

すり白ごま・・・大さじ1/2

水・・・大さじ2

作り方
  1. 白菜は繊維に対して垂直にせん切りにします。春菊は4cmの長さにちぎります。紅芯大根はせん切りにします。
  2. ボウルに【A】の調味料をあわせて、1.の野菜とあえます。

甘酒コチュジャンとにらの卵かけごはん

材料

<材料(作りやすい分量)>

にら ・・・1/2束

ピーナツ・・・10g


ごはん・・・適量

焼きのり(手でちぎる)・・・適量

卵黄・・・適量

糸とうがらし・・・適量


【A】

甘酒コチュジャン・・・ 大さじ1

てんさい糖・・・小さじ1/2

ごま油 ・・・大さじ1

しょうゆ・・・小さじ1

作り方
  1. にらは1cm幅に切ります。ピーナツは粗く刻みます。
  2. ボウルに【A】の材料を混ぜ、1.のにらとピーナツを加えてあえます。
  3. 器にごはんを盛り、のり・2.・卵黄・糸とうがらしをのせます。
ページを閉じる