2021年2月3日(水)放送

ミノルの畑 1月のミノリ

料理講師・田中稔さんの畑から野菜づくりの魅力を伝えるシリーズ企画。
1月の作業は愛知の伝統野菜・方領大根と越津ねぎの収穫。
絶品「ねぎ天丼」のレシピも紹介する。


出演:田中稔さん(フードコーディネーター)

大根と牛すじの煮物

材料

<材料(4人分)>

大根・・・1本

牛すじ・・・400g

塩・酒・・・少々

米のとぎ汁・・・適量


【調味料】

だし汁・・・1500ml~2000ml

薄口しょうゆ・・・50ml~70ml

みりん・・・50ml

酒・・・100ml


ねぎ・・・少々

一味とうがらし・・・少々

作り方
  1. 牛すじは一口大に切り、塩と酒を入れたお湯でゆでます。大根は厚めの輪切りにして、米のとぎ汁でやわらかくゆでておきます。
  2. 調味料を沸かし 1.の牛すじと大根を入れて、大根に味が染みるまで弱火でゆっくりと煮ます。
  3. 器に盛り、刻んだねぎと一味とうがらしをかけて、出来上がりです。

ねぎ天丼

材料

<材料(2人分)>

ねぎ・・・1本

えび・・・8匹


【下味】

酒・しょうゆ・こしょう・ごま油・・・各少々

小麦粉・・・少々


【天ぷらの衣・作りやすい分量】

卵水(卵黄1コ・氷水2~3カップ)・・・適量

小麦粉・・・卵水と同量(卵水1カップに対して小麦粉1カップ)


【天丼のたれ】

だし汁・みりん・しょうゆ・・・各50ml

砂糖・・・大さじ2


焼きのり・・・1枚

ごはん・・・2人分

作り方
  1. ねぎは2cmのぶつ切りにし、えびは殻と背ワタを取り、洗って水けを切ります。
  2. ボウルに 1.を入れてしょうゆ、酒、こしょう、ごま油で下味をし、
    小麦粉をまぶします。
  3. 天ぷらの衣は、別のボウルに卵水と小麦粉(卵水と同量)を入れて、さっくり混ぜます。混ぜた衣に 2.を入れます。
    180℃の油で衣につけた具材を一つずつ、きつね色になるまで揚げます。
  4. 天丼のたれは、鍋に調味料をすべて入れ、とろみがつくまで煮詰めます。
  5. 丼にごはんを盛り、角に切った焼きのりを散らし、天ぷらを乗せたれをかけて、出来上がりです。

切り干し大根と貝柱のマヨネーズサラダ

材料

<材料(2人分)>

切り干し大根・・・40g

貝柱水煮缶・・・1缶


【調味料】

マヨネーズ・・・大さじ3

白しょうゆ・酒・・・各大さじ1

ごま油・・・小さじ1

作り方
  1. 切り干し大根は、ほぐしながら水の中で軽く洗い、新しい水に20分くらい漬けた後、水分を絞ります。
  2. ボウルに調味料を合わせ、 1.と貝柱の水煮を汁ごと入れてよく混ぜ、盛りつけて出来上がりです。
※貝柱のかわりに、ツナやカニカマもオススメです。
ページを閉じる