2020年7月20日(月)放送

夏こそ食べたい!にんにくスタミナ料理

にんにくを使ったレシピで暑い夏を乗り切ろう。
にんにくのパンチの効いた「ガーリックシュリンプ」、白菜の漬物や豚バラ肉と一緒に煮込んだ「北京風具だくさんスープ」。


出演:久田勉さん(中国料理シェフ)

ガーリックシュリンプ

材料

<材料(2人分)>

エビ(殻付き)・・・12尾

好みの油 ・・・大さじ1

無塩バター・・・5g

黒こしょう・・・適量

パクチー・・・適量

レモン・・・1/4コ


【ガーリックたれ(作りやすい量)】

にんにく・・・1と1/2コ

しょうゆ・・・200ml

作り方
  1. ガーリックたれを作ります。にんにくをみじん切りにし、しょうゆと合わせ保存容器に入れ混ぜ合わせます。1週間ほど冷蔵庫で置くと味がよりよくなじみます。
  2. エビを軽く水洗いし、脚としっぽの先端をはさみで切り、背中の殻も身の真ん中からハサミで開いて背ワタを取ります。できたらキッチンペーパーで押さえ、水分を拭き取ります。
  3.  1.のたれ大さじ3とエビを厚手の保存袋に入れ、空気を抜いて平らにして30分漬け置きます。
  4. フライパンに油をひき、3.をたれごと入れてから、強火で点火し、
    フライパンが温まったら中火にしエビのふちが白っぽくなるまで焼きます。
    焼き色が付いてきたらバターを加えて炒め、パクチーを加え軽く混ぜます。
  5. 皿に盛り、黒こしょうをふり、レモンを添えてできあがりです。

北京風 具だくさんスープ

材料

<材料(2人分)>

白菜漬物・・・100g

豚バラ肉(薄切り)・・・100g

にんにく・・・1片

春雨(水で戻したもの)・・・40g


酢・・・大さじ1

ごま油・・・大さじ1

水・・・300ml

酒・・・大さじ1

薄口しょうゆ・・・小さじ1

鶏ガラスープのもと・・・小さじ1/2


【トッピング】

パクチー・・・適量

トウバンジャン・・・適量

ゆずこしょう・・・適量

作り方
  1. 漬物はひと口大に切り、酢をかけなじませておきます。豚肉は半分に切っておきます。
  2. 鍋にたっぷりの湯(分量外)を沸騰させ、火を止めてから豚肉を10秒ほどほぐしながらゆで、ザルにあげます。
  3. 鍋にごま油とスライスしたにんにくを入れ、弱火で香りを出したら漬物を加えてさっと炒め、豚肉も加えてさらに炒めます。
  4.  3.に水、酒、薄口しょうゆ、鶏ガラスープのもとを加え鍋のふちがふつふつする程度の弱火で10分煮込みます。
  5. 最後に春雨を加えてひと煮立ちさせればできあがり!
    お好みでパクチー、トウバンジャン、ゆずこしょうを加えて味を変えながら召し上がれ。

レンジで簡単 蒸しなす

材料

<材料(2人分)>

なす・・・1本


【四川ガーリックソース】

ガーリックたれ・・・大さじ2

砂糖・・・小さじ1

黒酢(または酢)・・・小さじ1

ラー油・・・大さじ1/2

いりごま・・・適量

作り方
  1. なすのヘタを包丁で落とし、皮をむき全体を水でぬらします。
  2. なすに水けがついたままラップで包み、600wのレンジで2分30秒加熱します。
  3.  2.を熱いうちに箸などで縦に細く裂いて、お皿に盛りつけます。
  4. ガーリックたれ、砂糖、黒酢を混ぜてソースを作り、なすの上からかけ、さらに上からラー油といりごまをかければできあがり!
ページを閉じる