2020年2月10日(月)放送

加賀百万石のもてなし料理

きょうから「いしかわウイーク」。
金沢放送局から公開生放送。
石川県の食文化と地元食材を使ったもてなし料理を紹介。
老舗料亭料理長が家庭でもできるレシピを紹介します!


出演:川村浩司さん(料亭 料理長)

加賀丸いもと甘えびの磯辺揚げ

材料

<材料(2人分)>

加賀丸いも・・・150g

甘えび・・・8匹

焼きのり・・・2枚

ふきのとう(お好みで)・・・4コ


酢水・・・適量(味に影響のない濃さ)

油・・・適量

塩・・・少々

作り方
  1. 丸いもの皮をむき、酢水に軽くつけたあと、おろし金ですり下ろします。
  2. 甘えびを塩水で繰り返し洗って汚れを落とし、水洗いしたあと、頭と殻をとります。
  3. 焼きのりを十字に切り、1/4枚にすった丸いもとえび2匹を乗せて包みます。
  4. 160℃の油(中火)で約2分揚げます。中の丸いもがふくらんできたら揚げ上がりの目安です。
  5. 器に盛り、彩りに素揚げしたふきのとうを添えてできあがりです。

※加賀丸いもは山芋で代用できます。

丸いも団子の豆乳酒かす汁

材料

<材料(2人分)>

甘酒・・・200ml

豆乳・・・200ml


■甘えびだし・・・100ml

甘えびの頭・・・8匹分

だし昆布・・・5~10g

水・・・300ml


加賀丸いものすりおろし・・・200g(小1コ分)

酒かす・・・20g

加賀みそ・・・15g

作り方

甘えびだしの作り方

  1. 甘えびの頭、だし昆布、水を鍋にいれ、ゆっくり火にかけ、2~3割ほど煮詰めてできあがりです。

丸いも団子の豆乳酒かす汁の作り方

  1. すりおろした丸いもを手に取って、ひとさし指と親指のすき間からしぼり出し、つみれのようにスプーンでお湯に落としていきます。固まるまで2分ほどゆでます。(お好みで、固まった団子を一度水に取ると、ぬめりがとれます。)
  2. 甘酒、豆乳、甘えびだし、固まった丸いも団子を鍋に入れて温めます。
  3. 酒かす、加賀みそをこし、味をととのえて、器に盛ってできあがりです。
ページを閉じる