2020年1月14日(火)放送

ねぎ油とねぎソースでごくうまレシピ!

ねぎのうまみと香りが凝縮した「ねぎ油」と「ねぎソース」。その作り方と、簡単にできるごくうまレシピを教わる。これさえあれば、家庭で本格中華の味わいが楽しめる!


出演:久田勉さん(中国料理シェフ)

ねぎ油

材料

<材料(作りやすい分量)>

長ねぎ・・・1本

サラダ油・・・1カップ

作り方
  1. 長ねぎを斜めの薄切りにします。
  2. フライパンに油を入れ、常温の状態の油に切った長ねぎをいれて強火にかけます。油にねぎがしっかりとつかるように箸やへらで広げます。
  3. パチパチと音がしてきたら弱火にし、薄いきつね色になるまで20分くらい揚げます。
  4. 色がついたらねぎを油から一度取り出し、火を切って油を冷まします。
    油が冷めたら、取り出したねぎを油に戻してできあがりです。

※密閉容器に入れて常温で保存。1週間ほどで使い切るのがおすすめです。
 それ以降は風味が落ちていきます。

鶏の濃厚スープ煮

材料

<材料(2人分)>

鶏もも肉・・・1枚

長ねぎ・・・1本

青ねぎ・・・適量


【調味料】

ねぎ油・・・大さじ2

水・・・1カップ

塩・・・小さじ1/2

こしょう・・・少々

酒・・・大さじ1

作り方
  1. 鶏もも肉を一口大に切ります。長ねぎは厚めに斜め切りにします。
  2. フライパンにねぎ油を入れ鶏もも肉を強火で炒めほんのり焼き色がついたら、ねぎを加えて軽く炒めます。
  3. 鶏もも肉に焼き色が付いたら水、塩、こしょう、酒を加えフタをして弱火で15分煮ます。
  4. お皿に移して青ねぎを散らしてできあがりです。

ねぎソース

材料

<材料(作りやすい分量)>

長ねぎ・・・1本


【調味料】

サラダ油・・・大さじ6

塩・・・小さじ1/2

こしょう・・・少々

おろししょうが・・・大さじ1

作り方
  1. 長ねぎをみじん切りにします。
  2. ボウルにみじん切りのねぎとおろししょうがを加えて軽く混ぜます。
  3. フライパンで180℃に熱した油をスプーンですくい、ボウルのねぎにかけます。3~4回にわけて油をかけ、1回ごとにねぎと油を少し混ぜ合わせます。
  4. 油をかけ終わったら、最後に塩、こしょうを入れてできあがりです。

※油をかけるボウルが熱くなるため、やけどに注意してください。

サラダチキンのねぎソースあえ

材料

<材料(2人分)>

サラダチキン(市販のもの)・・・1枚

きゅうり・・・1本

ミニトマト・・・4コ


【調味料】

ねぎソース・・・大さじ3

作り方
  1. サラダチキンを手で食べやすい大きさにさきます。
  2. きゅうりは4か所皮をむき、縦半分に切って包丁で叩いて種を取り出し、一口大に切ります。ミニトマトは半分に切ります。
  3. 全ての材料をボウルに入れて、ねぎソースを加えて混ぜ合わせ、お皿に盛ってできあがりです。

白菜軸のあえ物

材料

<材料(2人分)>

白菜(白い軸の部分)・・・4枚

塩・・・小さじ1/2

レモンスライス・・・5枚


【調味料】

はちみつ・・・大さじ1

レモン汁・・・大さじ1

ねぎ油・・・小さじ1/2

作り方
  1. 白菜の葉と軸の部分を切り分け、繊維にそって軸を太めの千切りにします。
  2. ボウルに切った白菜を入れ、塩をふって軽くもみ、しんなりしてきたら水けを切ります。
  3. はちみつとレモン汁を先に混ぜ合わせ、2.に入れます。
  4. 扇型に切ったレモンスライス、ねぎ油を3.にあえて、お皿に盛ってできあがりです。

白菜の葉スープ

材料

<材料(2人分)>

白菜(葉の部分)・・・4枚

卵・・・1コ


【調味料】

水・・・3カップ

塩・・・小さじ1/2

こしょう・・・少々

ねぎ油・・・大さじ1

作り方
  1. 白菜の葉の部分を手で食べやすいサイズにさきます。
  2. 鍋に水の状態から白菜を入れ、強火で沸かします。沸騰したら弱火で2分煮ます。
  3. 塩、こしょうで味を調え、卵を溶いて流し入れたら火を切ります。
  4. 最後にねぎ油を加えて、器に盛ってできあがりです。
ページを閉じる