2019年11月11日(月)放送

自家製ラー油で作る
お手軽レシピ

自宅で簡単にできるラー油の作り方を紹介。
辛さも香りもお好みに調整可能。
「薄切り豚バラの旨辛ソース」と「サンラータン麺」を自家製ラー油を使ってオリジナルの味に。


久田勉さん(中国料理シェフ)

自家製ラー油

材料

<材料(作りやすい分量)>

サラダ油・・・200ml

一味とうがらし・・・大さじ2

七味とうがらし・・・小さじ1

しょうゆ・・・小さじ1

水・・・小さじ1

作り方
  1. 一味とうがらしと七味とうがらしを合わせ、しょうゆ、水を加えてしっとりさせます。
  2. フライパンにサラダ油を入れ、180℃に温めます。
  3.  1.のとうがらしに 2.の油を4~5回に分けてよく混ぜながらかけます。粗熱が取れたら完成です。

薄切り豚バラのうま辛ソース

材料

<材料(2人分)>

豚バラ肉(スライス)・・・100g

自家製ラー油・・・小さじ1

ベビーリーフ・・・適量


【A】

たまりしょうゆ・・・大さじ1

黒酢・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ1

作り方
  1. 鍋にたっぷりのお湯をわかし、豚肉は一口大に切っておきます。
  2. お湯が沸騰したら火を切り、すぐに豚肉を入れてはしでほぐします。
    肉がほぐれたら、ほんのりピンク色の状態でお湯から取り出し、ザルに上げます。
  3. 【A】の調味料を全て合わせてソースを作ります。
  4. 皿に 2.の豚肉を盛り、自家製ラー油、3.のソースをかけ、ベビーリーフを添えたら完成です。

サンラータン麺

材料

<材料(1人分)>

豚バラ肉(スライス)・・・50g

ほうれんそう・・・1束

白ねぎ・・・1/3本

中華麺・・・1玉

麺のゆで汁・・・40ml


【B】

酒・・・小さじ1

しょうゆ・・・小さじ1/2

こしょう・・・少々


【C】

しょうゆ・・・大さじ2

酢・・・小さじ2

自家製ラー油・・・大さじ2

スープのもと(中国風)・・・小さじ1

こしょう・・・少々

作り方
  1. 豚肉は1cm幅に切り、ほうれんそうは3cm幅に切ります。もやしはひげを取っておきます。
  2. 豚肉をフライパンで炒め、火が通ったらほうれんそう、もやし、【B】を加えてサッと炒めます。
  3. 丼ぶりに【C】とみじん切りした白ねぎを入れ合わせておきます。
  4. 鍋にたっぷりのお湯を入れて沸かし、沸騰したら中華麺を入れてゆでます。
    30秒ぐらいたったらゆで汁を 3.の丼ぶりに加え、麺を入れ、2.の具材を乗せたら完成です。

おろし麻辣ソース

材料

<材料>

だいこん・・・1/4本

自家製ラー油・・・小さじ1

しょうゆ・・・大さじ1

酢・・・大さじ1・1/2

砂糖・・・小さじ1

さんしょう・・・少々

作り方
  1. だいこんをすりおろし、ペーパーにくるんで軽く絞ります。
  2. 調味料を合わせ、1.のだいこんおろしと混ぜ、さんしょうをふったら完成です。

ねぎのラー油あえ

材料

<材料(1人分)>

白ねぎ・・・2本

自家製ラー油・・・小さじ2

オイスターソース・・・小さじ2

作り方
  1. 白ねぎを真ん中あたりまで縦に切り込みを入れ、斜めに千切りにします。
  2.  1.のねぎを流水で30秒ほど水洗いしてザルに上げ、ペーパーで水分を取ります。
  3.  2.のねぎに自家製ラー油、オイスターソースを加えてあえたら完成です。
ページを閉じる