2019年4月19日(金)放送

智博の週末クッキング!
じっくり本格ごちそうメニュー

平日は料理に時間をかけられないけれど、週末くらい手の込んだものを。
そんなあなたにフレンチシェフの仲野智博さんが、家庭で作りたくなる本格メニューを紹介。


出演:仲野智博さん(シェフ)

牛ばら肉のハッシュドビーフ

材料

<材料(2人分)>

牛ばら肉(薄切り)・・・250g

玉ねぎ(1cm幅)・・・1/2コ

マッシュルーム(生・4等分)・・・6コ

トマトピューレ・・・40g

赤ワイン・・・70ml

デミグラスソース・・・150g

洋風スープのもと・・・少々

バター・・・10g

水・・・150ml

パセリ、塩、こしょう、油

作り方
  1. フライパンに油をひいて玉ねぎ、塩(少々)を入れ、油がなじむ程度に炒めます。
  2. マッシュルームを加えて、さらに炒めます。
  3. 牛ばら肉、塩(少々)を加えて炒め、肉の色が変わってきたら、
    トマトピューレ、赤ワインを加えます。
  4. 強火にして、アルコール分をとばしたら、デミグラスソース、
    洋風スープのもと、水を加えて煮立ったら、弱火で5分ほど煮込みます。
  5. バターを加え、塩、こしょうで味を調えます。

アンチョビポテトサラダ

材料

<材料(3~4人分)>

じゃがいも(メークイン)・・・400g

きゅうり(薄切り)・・・1/2本

玉ねぎ(薄切り)・・・1/4本

ベーコン(ブロック・短冊切り)・・・70g

アンチョビ・・・25g

生クリーム・・・30ml

マヨネーズ・・・60g

塩、粗びき黒こしょう

半熟卵(味つき)・・・2コ

作り方
  1. じゃがいもは洗って、皮つきのまま、塩(少々)を入れ水からゆでます。(ふっとうしてから約17分)
  2. ボウルにきゅうり、玉ねぎを入れて、塩(ひとつまみ)をしてもみ込み、水けをしぼります。
  3. ベーコンは弱火でじっくり炒めて香りを出します。
  4. 新しい鍋でアンチョビを炒め、生クリームを入れて2/3量ぐらいになるまで煮つめます。
  5. じゃがいもに火が通ったら(竹串などをさして確認してください)
    皮をむいて、マッシャーなどで軽くつぶします。
  6. じゃがいもにきゅうり、玉ねぎ、ベーコン、生クリーム、黒こしょう、マヨネーズを合わせます。
  7. 盛りつけをして、半熟卵をのせます。

味つき半熟卵

材料

<材料(分量はお好みで)>

卵(常温にもどしておく)

めんつゆ・・・50ml

水・・・250ml

作り方
  1. 卵をふっとうさせた湯に入れ、火を弱めます。ふつふつ沸く程度の火加減で6分半ゆでます。
  2. 氷水にとり、粗熱をとります。
  3. 殻をむいて卵がかぶる程度の、水で薄めためんつゆにひと晩つけておきます。
ページを閉じる