2019年4月8日(月)放送

新年度スタート!
忙しい毎日の夕食を救う
常備菜

新たなMCを迎えて新装開店する「さらさらサラダ」。
何かとあわただしい年度頭、多忙な毎日を楽にしてくれる「常備菜」2品と、それぞれを活用した簡単レシピを紹介する。


出演:田中稔さん(フードコーディネーター)

煮豚

材料

<材料(作りやすい分量)>

豚バラ肉(塊)・・・600g~800g

塩・こしょう・・・少々

サラダ油・・・適宜

しょうが・・・1かけ

にんにく・・・1かけ

ねぎ・・・1/2本

酒・・・100ml

チキンスープ・・・300ml

砂糖・・・大4

しょうゆ・・・100ml

みりん・・・100ml

作り方
  1. 豚バラ肉はフライパンに入るサイズに切り、サラダ油をひいて表面をこんがりと焼きます。
  2. 鍋に酒を入れ、沸かしてアルコール分を飛ばします。しょうが、にんにくの薄切り、ねぎのぶつ切り、チキンスープ、砂糖、塩、こしょうを入れて落とし蓋をして弱火で30分。
  3. 次にしょうゆを入れて40分くらい煮ます。
  4. 柔らかくなるまで煮えたら、みりんを入れて煮詰めて仕上げます。

☆煮豚をやわらかくするポイントは、最初は酒で焼くこと。
しょうゆは十分やわらかくなってから入れること。

煮豚卵焼き

材料

<材料(1本分)>

卵・・・4コ

塩・・・少々

煮豚のたれ(煮汁)・・・大1

煮豚(角切り)・・・100g

サラダ油・・・適量

作り方
  1. ボウルに卵、煮豚のたれ、塩を入れてかき混ぜます。
  2. 卵焼き器にサラダ油を入れて熱してから卵を流し入れます。そこに角切りにした煮豚を入れます
  3. 奥から手前に卵をめくって具を包みます。めくった部分にサラダ油を塗って滑りをよくします。サラダ油を塗ったところに包んだ卵をずらします。空いた部分にサラダ油を塗って卵を流し入れます。
    これを3~4回繰り返します。

煮豚チャーハン

材料

<材料(2人分)>

煮豚・・・120g

ねぎ・・・1/2本

干ししいたけ・・・2枚

卵・・・2コ

ごはん・・・300g

ラード・・・20g

煮豚のたれ・・・大2

塩・・・少々

こしょう・・・少々

ごま油・・・少々

作り方
  1. 煮豚は角切り、しいたけは戻して小角に切り、ねぎはみじん切りにします。
  2. 鍋にラードを溶かし、しいたけを入れて香りを出しとき卵を入れて炒めます。
  3. さらにご飯を入れて炒めてほぐし、煮豚、ねぎを入れ、調味料を入れて味を整えます。

チキンライスのもと

材料

<材料(作りやすい分量)>

ベーコン・・・100g

たまねぎ・・・160g

マッシュルーム・・・80g

バター・・・30g

トマトケチャップ・・・120g

塩、こしょう・・・少々

作り方
  1. 材料は、2cm角の角切りに切りそろえる。
  2. 鍋にサラダ油とバターを溶かし、たまねぎ、ベーコンを炒め、マッシュルームを入れてさらに炒め塩、こしょう、ケチャップを入れて炒めチキンライスのもとを作ります。

鶏そぼろ

材料

<材料(作りやすい分量)>

鶏ひき肉(もも肉)・・・240g

しょうが・・・10g

酒・・・大2

だし汁・・・100ml

砂糖・・・大1

しょうゆ・・・大2

みりん・・・大1

作り方
  1. 鍋に鶏ひき肉と酒を入れて、よく混ぜながら火にかけます。
    そぼろ状になってきたら、だし汁と調味料を入れ、汁がなくなるまでいり煮し仕上げます。
ページを閉じる