2019年1月28日(月)放送

旬×ゴハン

ほうれんそうで
カフェ風ランチ

冬が旬で栄養満点なほうれんそうを使った、おしゃれなカフェ風ランチメニューを紹介。
「ほうれんそうのクリームパスタ」と「ほうれんそうのエッグベネディクト」。


※番組の公開はありません

ほうれんそうのエッグベネディクト

材料

<材料(2人分)>

ほうれんそう・・・1/2束

ベーコン・・・3枚

卵・・・2個

オリーブ油・・・適量

お好みのパン・・・2枚(2cmスライス)

塩・こしょう・・・少々


【A】ソース

豆乳(無調整)・・・大さじ2

サラダ油・・・大さじ4

酢・・・小さじ1

マスタード・・・小さじ2

塩・・・ひとつまみ

カレー粉・・・少々

作り方
  1. ほうれんそうは根元を切って洗い、長さを4等分程度に、ベーコンは細かく切っておきます。
  2. フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを入れて炒めます。
    ベーコンがカリッとしてきたところで、ほうれんそうと塩を加えてさらに炒め、取り出します。
  3. ポーチドエッグを作ります。
    小さめの茶わんやボウルにラップを大きめに敷き、中心をくぼませ、
    オリーブ油を少量塗ります。くぼみに卵を割り入れ、巾着のように包み閉じ、お湯を沸かした鍋に入れ、弱火で7分ほど火にかけます。
  4. ソースを作ります。
    【A】の材料をすべてビンに入れてふたをし、冷蔵庫で10分ほど冷やしたあと、トロリとするまでしっかりと振ります。
  5. トースターでカリッと焼いたパンに 2.のほうれんそうのソテーを乗せ、3.のポーチドエッグを乗せます。最後に上から 4.のソースをかけ、こしょうを散らしたら完成です。

ほうれんそうのクリームパスタ

材料

<材料(2人分)>

ほうれんそう・・・1束

牛乳・・・100ml

生クリーム・・・50ml

粉チーズ・・・大さじ4

卵黄・・・1個分

バター・・・20g

塩・こしょう・・・適量

リングイネ・・・160g

レモンの皮・・・適量

作り方
  1. パスタとほうれんそうをゆでるため、鍋にたっぷりのお湯を沸かして塩を入れます。(1リットルに対して大さじ1)
  2. ほうれんそうは根元を切って洗ったあとお湯でサッとゆで、軽く水けを切ってみじん切りにします。
  3. フライパンにバターを熱し、ほうれんそうを入れて炒めます。
  4. 牛乳、生クリーム、粉チーズ、お玉一杯のゆで汁を加え、弱火で5分ほど煮込みます。(途中、煮詰まってきたらゆで汁を加える)
  5. リングイネを表示時間の1分手前までゆでます。
  6.  4.のソースを塩・こしょうで味を調え、パスタと削ったレモンの皮を入れて混ぜます。
  7. 火を止め、卵黄を加えて手早く混ぜます。皿に盛りつけ、さらにレモンの皮を振りかけたら完成です。

ほうれんそうのグリーンサラダ

材料

<材料(2人分)>

サラダほうれんそう・・・適量

ブロッコリー・・・適量

赤たまねぎ・・・適量

ポーチドエッグ・・・1個

こしょう・・・少々


【B】ハニーマスタードドレッシング

はちみつ・・・大さじ2

粒マスタード・・・小さじ2

酢・・・大さじ1と1/2

オリーブ油・・・大さじ1

塩・・・小さじ1/2

作り方
  1. サラダほうれんそうは食べやすい大きさにちぎり、赤たまねぎは薄切りにして水にさらし、水けをしっかり切ります。ブロッコリーは小房に分け、塩ゆでし、ザルに上げて冷ましておきます。
  2. ドレッシングを作ります。
    【B】の材料をすべて加えて混ぜ合わせます。
  3. ボウルに 1.の野菜を入れ、2.のドレッシングを適量かけてあえます。
  4. 皿に盛りつけ、ポーチドエッグを乗せ、こしょうをふりかけたら完成です。
ページを閉じる