2018年10月15日(月)放送

旬×ゴハン

しいたけで秋のイタリアン

香りと味が抜群だが洋食ではあまり使われないしいたけをイタリア風にアレンジ。
「鶏むね肉のしいたけクリームソース」と「たっぷりきのこのスパゲッティーニ」の2品

鶏むね肉のしいたけクリームソース

材料

<材料(4人分)>

鶏むね肉・・・2枚(400g)

塩、砂糖・・・鶏肉1枚に対して各1つまみ(重量の1%)


【ソース】

生しいたけ・・・6枚

たまねぎ・・・1/4個 薄切り

バター・・・10g

白ワイン・・・大さじ3

生クリーム・・・100ml

牛乳・・・300ml

チキンスープのもと(洋風)・・・2g

チンゲン菜・・・1/2株

塩・・・適量

作り方
  1. 鶏肉は30分ほど室温におき、皮と余分な脂を取り除きます。
  2. ポリ袋2枚に、それぞれ鶏肉1枚、塩、砂糖を入れます。
  3. 鍋で1.5リットルのお湯を沸かし、水を1リットル入れ、火を止めます。
    2.の鶏肉を入れた袋をお湯に浸し蓋をします。20分以上このまま火を入れます。
  4. しいたけは石づきを取って薄切り、たまねぎも薄切りにします。
  5. 鍋にバターを熱し、しいたけ、たまねぎを入れ、塩ひとつまみをふって炒めます。
    しいたけがしんなりしたら白ワインを入れてアルコールを飛ばします。
  6. 生クリーム、牛乳、チキンスープのもとを入れひと煮立ちしたら、粗熱をとってミキサーにかけます。
  7. 鍋にもどし、塩で味を調えて温め直し、切り分けた鶏肉にかけます。
    塩ゆでしたチンゲン菜を添えます。

たっぷりきのこのスパゲッティーニ

材料

<材料(2人分)>

きのこ数種類・・・300g
(シイタケ、シメジ、キクラゲ、まいたけ、エリンギなど)

にんにく・・・2かけ

バター・・・20g

オリーブ油・・・大さじ1

スパゲッティ・・・140g

作り方
  1. きのこは大き目に切ります。キクラゲは水で戻し、一口大に切ります。
  2. フライパンにオリーブ油と薄切りにしたにんにくを入れ弱火で香りを出します。
  3. にんにくの香りが出たら、バターときのこを加えます。
  4. 強火できのこに焼き色をつけるようにあまり触らずに炒めます。
  5. 鍋にお湯を沸かし、1リットルに対し大さじ1の塩とスパゲッティを入れて表記時間の1分手前までゆでます。
  6.  4.のフライパンにお玉2杯分のスパゲッティのゆで汁を加えます。
    少し水分が多くても良い。
  7. ゆで上がったスパゲッティをフライパンに入れ、水分が少なくなるまで強火でよくあえます。

~アレンジ~ キノコのさっぱりトースト

材料

<材料(4人分)>

きのこソテー・・・適量

バゲット・・・1本

プレーンヨーグルト・・・200g

塩・・・1つまみ

ベーコン・・・2枚

生クリーム・・・50ml

ピザ用チーズ・・・50g

卵黄・・・1個

黒こしょう・・・適量

作り方
  1. ヨーグルトと塩を混ぜ、水けを通すキッチンペーパーやガーゼをのせたザルに入れて一晩おき、水けを切ります。
  2.  1.のヨーグルトにみじん切りにしたベーコン、生クリーム、ピザ用チーズ、卵黄、黒こしょうを入れて混ぜます。
  3. 薄切りにしたバゲットに 2.をぬり、きのこソテーをのせてトースターで5分ほど焼きます。
  4. お好みでオリーブ油とパセリをかけます。
ページを閉じる