2018年6月19日(火)放送

美活×健活

カラダにいいっ酢!
お酢活用レシピ

疲労回復や食欲増進などうれしい効果がいっぱいのお酢。
飲む以外にも料理に使ったりクリームを作ったり、
毎日の暮らしにおいしくお酢を取り入れるアイデアレシピを紹介。

はちみつの万能合わせ酢

材料

<基本の分量>

米酢orりんご酢・・・大さじ1

レモン果汁・・・大さじ1

はちみつ・・・大さじ2

作り方
  1. 材料を合わせて、沸騰直前まで火にかけます。
    その後、粗熱をとって冷蔵庫で保管します。

酢ムリエトマトカレー

材料

<材料(4人分)>

オリーブ油・・・大さじ1+大さじ1

にんにく・・・1/2かけ(みじん切り)

トマト・・・500g(2cm角くらいにざく切り)

牛ひき肉・・・200g

たまねぎ・・・100g(うす切り)

にんじん・・・20g(千切り)

セロリ・・・20g(みじん切り)

ブラウンマッシュルーム・・・100g(みじん切り)

カレーパウダー・・・大さじ3+大さじ3

万能合わせ酢・・・大さじ2+大さじ1・1/3

仕上げ:さとうきびの酢や、りんご酢などをかける

作り方
  1. 鍋にオリーブ油大さじ1、にんにく小さじ1を入れて中火弱の火加減で、にんにくがきつね色になるまで炒めたら、たまねぎを加えて炒めます。たまねぎもきつね色になれば、セロリ・にんじんを加えて炒めます。
  2. 続いて、牛ひき肉を加えて炒めます。ひき肉に半分くらい火が通ったら、【万能合わせ酢】大さじ2・カレーパウダー大さじ3を振りかけて、炒めます。
  3. トマト・ブラウンマッシュルームを加えて、10分くらい煮ます。
    途中、アクを取り除き、おいしそうなツヤが出てき始めたら、カレーパウダー大さじ3・オリーブ油大さじ1・【万能合わせ酢】大さじ1・1/3を加えて、15分くらい煮ます。
    途中、時々、鍋底をまぜます。(カレーパウダーを入れると、パウダーの粒子が細かいので、鍋底が焦げやすくなります)
  4. 仕上げにさとうきびの酢やりんご酢等をかけると、おいしくいただけます。

かぼちゃの煮物

材料

<材料>

かぼちゃ・・・200g

昆布だし・・・200ml

・昆布・・・6g

・水・・・200ml

万能合わせ酢・・・大さじ1

作り方
  • ※水に昆布を入れて約30分置いておきます。その後、火にかけて沸騰する直前で火を止めて昆布だしを作ります。
  1. かぼちゃは1切れ25gくらいの大きさになるように切ります。
  2. 鍋に【昆布だし】を入れ、火にかけます。沸騰したら 1.を加えます。
  3. ひと煮立ちして、アクを取ったところに、【万能合わせ酢】を加えます。落としぶたをして弱火で、かぼちゃが柔らかくなるまで煮ます。

ビネクリーム

材料

<材料>

生クリーム(乳脂肪分35%以上)・・・大さじ3

万能合わせ酢・・・小さじ2

作り方
  1. 全体を軽く混ぜ合わせるととろみがでてきます。
    パンやクラッカー、サラダ、カレー、パンケーキやシフォンケーキなどと一緒に食べるとおいしいです。
ページを閉じる