2018年5月21日(月)放送

旬×ゴハン

サラダだけじゃない!
赤たまねぎを味わおう

5月下旬から収穫が始まる赤たまねぎ。
辛みが少なくみずみずしいうえ、抗酸化作用のある成分が含まれこれからの季節にぴったり。
赤たまねぎを生のまま使った料理を紹介。

豚肉のサルサソース

材料

<材料(2人分)>

豚ロース肉・・・2枚

塩・こしょう・・・少々

小麦粉・・・適量

サラダ油・・・適量


【サルサソース】

赤たまねぎ・・・1/2個

トマト・・・2個

セロリ・・・1/2本

ピーマン・・・1個

パクチー・・・2枝(苦手な方はイタリアンパセリでも可)

とうがらし・・・1本(あれば青とうがらし・粉末の赤とうがらしでも可)

塩・こしょう・・・適量

オリーブ油・・・100ml

レモン汁・・・1個分


パクチー・・・適宜(飾り用)

作り方
  1. 豚肉は一口大に切って塩、こしょうをし、小麦粉をまぶしてフライパンにサラダ油を熱して焼きます。
  2. 野菜は小角に切ります。
  3. ボウルに調味料を合わせ、 2.の野菜を入れてソースを作ります。
  4. 豚肉を器に盛り、 3.のソースをかけてパクチーを添えます。

赤たまねぎと白身魚の丼

材料

<材料(2人分)>

赤たまねぎ・・・1/2個

白身魚・・・120g(タイ・カンパチ・ヒラメ・スズキ・ホタテなどお好みで)

こうじみそ・・・大さじ3(お好みのみそで良い)

花がつお・・・適量

みりん・・・大さじ1

しその葉・・・4枚

ご飯・・・2杯分

作り方
  1. 赤たまねぎ、白身魚は細かく切り、しその葉も刻みます。
  2. ボウルに 1.とみそ、みりん、花がつおを入れて良く混ぜます。
  3. 丼に熱々のご飯を盛り、 2.を盛ります。
ページを閉じる