2017年12月4日(月)放送

しずおかウイーク
旬の静岡の味覚をたっぷり堪能!

静岡の旬の食材を味わうオリジナル料理。
漁獲量全国一のキンメダイで作る「キンメダイの白ワイン蒸し」と、
静岡産の紅芯大根を浜名湖のかきにのせた「かきのみぞれあえ」。

キンメダイの白ワイン蒸し

材料

<材料(2人分)>

キンメダイ・・・1尾

塩、こしょう・・・各少々

ハーブ(タイム・オレガノ)・・・適量

にんにく(薄切り)・・・1かけ

白ワイン・・・1/2カップ


みかん・・・2コ

ブロッコリー・・・1/3コ

エリンギ・・・1本

オリーブ油・・・大さじ3

パクチー・・・好みで

作り方
  1. 魚はうろこ、内臓をとり、水洗いします。
    水けをふいて塩・こしょうをします。
  2. ブロッコリーは小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切ります。
  3. 耐熱皿に魚とエリンギ、みかん(皮付き)輪切り、にんにく、ハーブをのせ、白ワインを回しかけて、強火でおよそ10分ほど蒸します。
    蒸しあがるおよそ1分前にブロッコリーも加えます。
  4. 蒸した魚、ブロッコリー、エリンギを盛りつけます。
  5. 残った食材をこし、オリーブ油としっかり混ぜます。
  6.  4. 5.のソースをかけます。好みでパクチーを飾ります。

かきのみぞれあえ

材料

<材料(2人分)>

かき(殻つき)・・・8コ

青ねぎ(小口切り)・・・少々


【みぞれだれ】

紅芯大根・・・1/4コ

みかん・・・1コ

塩・・・適量

作り方
  1. かきは強火でおよそ15分、口が開くまで蒸します。
  2. 紅芯大根をすりおろし、みかんの果汁を入れてよく混ぜ、塩で味をととのえます。
  3. かきの殻を開いて、器に盛り、 2.のみぞれだれをかけ、青ねぎをちらします。
ページを閉じる