2017年10月23日(月)放送

旬×ゴハン

思わずおかわりしたくなる
洋風れんこん料理

晩秋から冬にかけて特に粘りが出て甘味も増すれんこん。
ビタミンCをはじめ栄養たっぷりな旬のれんこんを、
オリーブ油を使い少ない食材と手軽な調理法で洋風に味わう。


~れんこんステーキ ミートソースがけ~

材料

<材料(2人分)>

れんこん・・・およそ250g

牛薄切り肉(赤身)・・・150g

玉ねぎ・・・1/4コ

カットトマト・・・100ml

赤ワイン・・・大さじ2


カレー粉・・・微量

塩、こしょう、オリーブ油・・・各適量

パセリ、粉チーズ・・・各少々

野菜・・・お好みで

作り方
  1. れんこんは洗って皮つきのまま、2cmくらいの輪切りにし、さっと洗って水けをふきます。
  2. フライパンでオリーブ油を熱し、れんこんを入れ、塩、こしょうをします。軽く焼き色がついたら裏がえし、水100mlを加えふたをして中火で8分ほど蒸し焼きにします。
  3. 別のフライパンにオリーブ油を熱し、角切りの玉ねぎを炒めます。
  4. 3.に2cmくらいの幅に切った牛肉、塩、こしょう、カレー粉を加えます。
  5. 牛肉に火が通ったら赤ワインを加えます。アルコール分がとんだらカットトマト、水大さじ2を入れて2~3分ほど煮ます。
  6. 塩、こしょうで味を調えます。
  7. 2.のれんこん、野菜を盛りつけ、6.のソースをかけて、粉チーズ、パセリをふります。

~れんこんのポテサラ風~

材料

<材料(2人分)>

れんこん・・・およそ150g

ロースハム・・・2枚

ゆで卵・・・1コ

きゅうり・・・1/2本

黒オリーブ(スライス)・・・4コ分※お好みで

マヨネーズ・・・大さじ2

エクストラバージンオリーブ油、塩、こしょう・・・各適量

作り方
  1. れんこんは洗って皮をむき、幅1cmくらいの棒状にします。
  2. 沸騰した湯に、塩を入れ、1.のれんこんを1分ほどゆでます。
  3. 湯をきり熱いうちに、塩、こしょう、エクストラバージンオリーブ油をまぶします。
  4. 3.の粗熱がとれたら、小さく切ったきゅうり、ハム、粗めに切ったゆで卵、マヨネーズを加えよく混ぜます。
  5. 盛りつけて、黒オリーブをちらします。
ページを閉じる