2017年7月3日(月)放送

旬×ゴハン

クセになるほろ苦さ!
極上ゴーヤー料理

夏を代表する野菜ゴーヤー。
栄養豊富で苦みが食欲をそそり、食が細る夏にピッタリ。
チャンプルーしか思いつかないゴーヤーをおいしく頂くかき揚げと中国風おひたしを紹介。

ゴーヤーととうもろこしのかき揚げ

材料

<材料(4人分)>

ゴーヤー・・・1/2本
とうもろこし・・・1本
干し桜えび・・・20g
小麦粉・・・カップ1/4


【衣】

卵黄・・・1コ
氷水・・・カップ2~3
長いも(おろしたもの)・・・大さじ2
小麦粉・・・カップ1/2
ベーキングパウダー・・・小さじ1
岩塩(お好みで)・・・適量

作り方
  1. ゴーヤーはワタと種をスプーンなどで取り除き、薄切りにします。
  2. とうもろこしは包丁で身をこそげます。
  3. ボウルにゴーヤー、とうもろこし、桜えび、小麦粉を入れて混ぜます。
  4. 衣を作ります。ボウルに卵、氷水、長いも、小麦粉を入れてサッと混ぜ、最後にベーキングパウダーを混ぜます。
  5. 4.の衣に 3.を入れて混ぜ、170度の油におとしいれてカリッと揚げ、好みで岩塩をつけていただきます。

ゴーヤーの中国風お浸し

材料

<材料(4人分)>

ゴーヤー・・・1本
赤たまねぎ・・・1/4コ
鶏ガラスープ・・・カップ3
黒こしょう・・・少々
ごま油・・・大さじ1

作り方
  1. ゴーヤーは縦半分に切ってワタと種をスプーンなどで取り除き、薄切りにします。
    塩水(水カップ3・塩大さじ1)にしばらくつけ、よくもみ、水けを絞ります。
  2. バットに 1.のゴーヤーと、薄切りにした赤たまねぎを入れて熱々の鶏ガラスープを注ぎ、ごま油と黒こしょうを加え、熱がとれたら冷蔵庫でよく冷やして食べます。
《ゴーヤーの簡単あえ物》

ゴーヤーの塩昆布あえ

材料

ゴーヤー・・・1本
塩昆布・・・20g

作り方
  1. ゴーヤーは縦半分に切ってワタと種をスプーンなどで取り除き、薄切りにします。
    塩水(水カップ1・塩小さじ1)にしばらくつけ、よくもみ、水けを絞ります。
  2. 1.と塩昆布であえます。

ゴーヤーのごま油あえ

材料

ゴーヤー・・・1本
塩・・・ふたつまみ
ごま油・・・大さじ1

作り方
  1. ゴーヤーは縦半分に切ってワタと種をスプーンなどで取り除き、薄切りにします。
    塩水(水カップ1・塩小さじ1)にしばらくつけ、よくもみ、水けを絞ります。
  2. 1.に塩とごま油を入れてあえます。
ページを閉じる