2017年6月19日(月)放送

旬×ゴハン

食卓の名脇役!
梅干し料理で食欲アップ

食欲が落ちる梅雨の時期にオススメな梅干し。
胃腸の働きを良くし食欲アップ、汗をかいた後の塩分やミネラルの補充にも最適。
刻み方や組み合わせる食材を変えた2品を紹介。

かつおの梅角煮

材料

<材料(2人分)>

かつお・・・400g

梅干し・・・3コ

しょうが・・・1かけ

木の芽・・・8枚


【調味料】

酒・・・150ml

みりん・・・100ml

しょうゆ・・・25ml

砂糖・・・大さじ4

だし汁・・・適量

作り方
  1. かつおは一口大に切りサッとゆでて水にさらします。
  2. だし汁以外の調味料を合わせて煮たたせます。
    かつお、ちぎった梅干し、しょうがのせん切りを加え
    だし汁をかぶるぐらいまで入れて落しぶたをして煮ます。
  3. 照りが出るくらいまでよく煮たら盛りつけて、木の芽をちらします。

鶏むね肉の梅肉あえ

材料

<材料(2人分)>

梅干し・・・2コ

鶏むね肉・・・1枚


【鶏むね肉の下味】

塩・酒・・・各少々

きゅうり・・・1本


【調味料】

酢・・・大さじ1

砂糖・うすくちしょうゆ・・・各小さじ1

青じそ・・・8枚

作り方
  1. 鶏むね肉はそぎ切りにして塩・酒をまぶし、グリルで中まで火を通します。
    粗熱が取れたら細かくさきます。
  2. きゅうりはじゃばら切りにして塩もみし、水けを切ります。
  3. 梅干しは種を取り、細かくたたいて調味料を入れて混ぜ合わせます。
  4.  3.のたれに、鶏肉、きゅうり、せん切りにした青じそをあえます。

梅シロップ

材料

<材料(作りやすい分量)>

青梅・・・1kg

氷砂糖・・・1kg

ホワイトリカー・・・200ml ※殺菌のため

作り方
  1. 青梅はよく洗いしっかり水けをふき、ガクをとり除き竹串などで穴を数か所あけます。
  2. アルコール消毒をしてしっかり乾かした保存ビンに青梅、氷砂糖を交互に入れてホワイトリカーをそそぎます。
  3. 2週間ほど毎日上下にビンをゆすり、砂糖が溶けたら出来上がりです。
ページを閉じる