2017年5月22日(月)放送

旬×ゴハン

添えものじゃ終わらない
もりもり食べてクレソン!

添えもののイメージが強いクレソン。
実は体に必要な栄養素の含有量が突出して高いスーパーフード。
クレソンを家庭でおいしくふだん使いしたくなるいろいろな調理法を伝授。

山盛りクレソンとタコの炊き込みごはん

材料

<材料(4人分)>

クレソン・・・2束(60g)

ゆでたこ・・・150g

しょうが・・・15g

白米・・・2合(300g)

【調味料A】

水・・・360ml

酒・・・大さじ1

白しょうゆ・・・大さじ 1.5

塩・・・小さじ1


【トッピング(お好みで)】

さんしょうの粉・・・少々

飾り用クレソン・・・適量

作り方
  1. 米は、火にかける30分前に洗い、ざるに上げて水を切ります。
  2. クレソンは、茎の部分は1cm幅にカットし、葉の部分はざく切りにします。ゆでたこは1cm幅のぶつ切り、しょうがは千切りにします。
  3. 【A】の調味料を混ぜ合わせます。
  4. 鍋(無水調理用鍋 もしくは炊飯器)に米・【A】・ゆでたこ、
    しょうが、クレソンの茎を入れて蓋をし、中火~強火にかけます。
    沸騰したら弱火にして10分~13分炊き、火を止めて10分蒸らします。
  5. 蒸らし終わったごはんの蓋をあけ、クレソンの葉をのせて混ぜ合わせます。器に盛り、お好みでクレソンとさんしょうの粉をかけます。

クレソンジェノベーゼの春野菜サラダ

材料

<材料(4人分)>

【クレソンジェノベーゼソースA】

クレソン・・・2束(60g)

カシューナッツ・・・40g
(またはくるみ・松の実)

粉チーズ・・・20g

オリーブ油・・・150ml

塩・・・小さじ1~

【クレソンジェノベーゼの
春野菜サラダ】

新じゃが・・・約300g

アスパラ・・・2本

スナップえんどう・・・4本
(または、いんげん)

ボイルえび・・・4尾

クレソンジェノベーゼ・・・大さじ3

塩・・・少々

飾り用クレソン・・・適宜

作り方
  1. クレソンジェノベーゼソースを作ります。クレソンは3cmほどに切ります。
    カシューナッツは炒ります。【A】の材料をフードプロセッサー(ミキサー)に入れてかくはんします。
  2. じゃがいもは水からゆで、柔らかくなったら皮を取り除き、一口大に切ります。
    アスパラ、スナップえんどうはおよそ1分塩ゆでして、アスパラは斜め切り、スナップえんどうは1cmの輪切りにします。
  3. 2.の野菜とボイルえびをクレソンジェノベーゼソース大さじ3であえます。塩少々で味を整えます。
  4. 器に盛り、飾り用クレソンをのせます。

【クレソンジェノベーゼのアレンジ料理】
白身魚のソテー~クレソンジェノベーゼソース~

材料

<材料(2人分)>

白身魚(スズキやタラなど)・・・2切れ

塩・・・少々

酒・・・大1/2程度

小麦粉・・・適量


オリーブ油・・・適量

クレソンジェノベーゼソース
・・・大さじ1~

【トッピング(お好みで)】

ミニトマト・・・4個

飾り用クレソン・・・適宜

作り方
  1. 白身魚に塩少々と酒をふって10分置き、キッチンペーパーで水気をふいて臭みをとります。
  2. 魚の身に塩を少々をふり、小麦粉を薄くはたきます。
  3. フライパンにオリーブ油を熱し、中火でこんがり色づくまで両面をソテーします。
  4. 魚の身を器に盛りクレソンジェノベーゼソースをかけ、ミニトマトやクレソンを飾ります。
ページを閉じる