2016年10月31日(月) 放送

出張さらさらクッキング
絶品!
福井・大野市のさといも

福井県大野市には、室町時代から伝わるという特別な里芋があります。
「皮は厚くむいたらダメ」など、里芋を熟知する地元の人から里芋をおいしく煮る調理ワザを教わります。


さといもとそばのテリーヌ

材料
<分量:テリーヌ型1本・15枚分>
里芋・・・1kg
そば・・・300g
クリームチーズ・・・200g
生ハム・・・12枚[全体を覆う程度]
コンソメスープの素・・・1個
水・・・適量
作り方

1. 里芋は皮をむきコンソメスープで柔らかくなるまで煮ます。

2. そばをゆで、粗熱をとったら粗く刻みます。

3. クリームチーズに 2. を加えあえます。

4.  3.  1. を加えさらにあえます。

5. テリーヌの型に生ハムを敷き、そこに 4. を入れ、型で押します。

6. 冷やし固めて出来上がり!

ページの先頭へ戻る

ページを閉じる