2015年10月5日(月) 放送

静岡の味
お茶を味わい尽くそう

今週は静岡ウィーク。今年最後の収穫が進む茶畑と結んで、お茶の葉を使ったメニューを紹介します。
桜えびやちりめんじゃこ、わさびなど、静岡の味もふんだんに使います。


いつもの料理が大変身!お茶の出がらしを使うともっと美味しくなる2品(田中稔さん)


お茶と桜えびのかき揚げ

材料
<材料(2人分)>
お茶(深蒸しもしくは煎茶)の出がらし・・・30g
桜えび・・・20g
まいたけ・・・1/2パック
三つ葉・・・1/4把
紅しょうが(せん切り)・・・30g
小麦粉・・・1/4カップ

【衣】
卵黄・・・1/2個分
冷水・・・100ml
小麦粉・・・1/2カップ(または天ぷら粉)
揚げ油
作り方

1. お茶の出がらしは水気をしっかりふきます。

2. まいたけは石づきを取りほぐし、三つ葉はざく切りにします。

3. ボウルに 1.  2. 桜えび、紅しょうがを入れ小麦粉をまぶし、
天ぷらの 【衣】 と合わせ軽く混ぜます。

4. 175度の油でさっくりと揚げます。

わさび漬け焼きおにぎり茶漬け

材料
<材料(2人分)>
ご飯・・・茶碗2杯分
お茶(深蒸しもしくは煎茶)の出がらし・・・30g
わさび漬け・・・20g
ちりめんじゃこ・・・30g
塩・・・少々
ゆずの皮(おろしたもの)
白ごま、かつお節・・・各適宜

【バターじょうゆ】
溶かしバター、しょうゆ・・・各小さじ2

【かけ汁】
だし汁・・・300ml
薄口しょうゆ、塩・・・各少々
白髪ねぎ・・・適宜
作り方

1. フライパンにお茶の出がらしを入れ、弱火でからいりしてさらさらになったら
塩と白ごまを入れます。

2. ご飯に 1. わさび漬け、ちりめんじゃこ、ゆずの皮、
かつお節を入れて混ぜおにぎりを握ります。

3. 焼き網でこんがりと焼き、 【バターじょうゆ】 をはけで塗りながら香ばしく焼きあげます。

4. 器に 3. を入れ、 【かけ汁】 を注ぎ白髪ねぎをのせます。

ページの先頭へ戻る

ページを閉じる