2015年9月7日(月) 放送

夏の疲れを癒やす
薬膳料理
講師:寺島英里さん

薬膳料理は中国の伝統医学「中医学」の考え方をもとに、食材が持つ様々な効果を応用した料理、
特別な食材は不要です。「夏の疲れを癒やす薬膳料理」を紹介します。


オクラと長芋の豚肉巻き~甘辛蜂蜜ダレ~

材料
<材料(2人分)>
長芋(拍子切り6本)・・・90g
オクラ(6本)・・・60g
大葉・・・6枚
豚ロース肉(薄切り)・・・6枚
サラダ油・・・大さじ1
キャベツ(せん切り)・・・適量

【タレ】
酒・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
蜂蜜・・・小さじ2
作り方

1. オクラは表面に塩をふり板ずりして軽く洗い、ヘタの先端を落としガクをむきます。長芋は皮をむき拍子切りにします。大葉は軸を落とします。

2. 豚肉を広げて 1. のオクラ、長芋と大葉を巻きます。

3. フライパンにサラダ油を熱し、肉の巻き終わりを下にして並べ入れます。
焼き色がついたら裏返し、反対側にも軽く焼き色をつけ、ふたをして弱火で蒸し焼きにします。

4. ボウルに【タレ】の材料を混ぜ合わせます。

5. 豚肉巻きに火が通ったら、ふたを取りやや強火にして【タレ】を回し入れ、軽く煮詰めてからめます。

6. キャベツのせん切りとともに盛りつけます。

梨と野菜のスープ

材料
<材料(2人分)>
梨・・・1/2個
長芋・・・80g
玉ねぎ・・・1/4個
水・・・300ml
白だし・・・大さじ1・1/2
クコの実(飾り用)・・・適量
作り方

1. 梨は皮をむいて芯を取り、くし形(8等分ほどの大きさ)に切ります。

2. 皮をむいた長芋・玉ねぎは1cmの角切りにします。

3. 鍋に水と 2. の長芋・玉ねぎを入れ、ふたをして15分ほど煮込みます。

4. 梨と白だしを加えて3~4分煮込んだら器に盛り、クコの実を飾ります。

ページの先頭へ戻る

ページを閉じる