2015年7月13日(月) 放送

夏におすすめ!
納豆レシピ

7月も半ば。梅雨明け前の今ひとつ安定しない天候に身体も疲れ気味です。
そこで腸内環境整え免疫力を高める働きを持つ善玉菌など栄養豊富な納豆レシピを紹介します。


納豆のばくだん ~発酵食オンパレード~

材料
<材料(3~4人分)>
納豆・・・2パック
ぬか漬け野菜・・・40g
キムチ・・・50g
きゅうり・・・1/2本
青じそ・・・2枚
オクラ・・・4本
長いも・・・60g
白身魚もしくはサーモン(刺身用)・・・50g

焼きのり・・・2枚
レタス・・・2枚

ぷちぷちごましょうゆもしくは塩こうじレモンソース・・・適量
作り方

1. 納豆は混ぜ、ぬか漬け、キムチ、きゅうり、オクラ、長いも、青じそ、白身魚は1cm角にカットします。
焼きのりは1/4の正方形にカットします。

2.  1. の材料を器にきれいに並べます。

3. 食べる直前にぷちぷちごましょうゆ、もしくは塩こうじレモンソースを 2. にかけて混ぜ、焼きのりやレタスで巻いて食べます。

納豆ばくだんのパリパリ包み

材料
<材料(2個分)>
油揚げ・・・2枚
納豆ばくだん・・・適量
ぷちぷちごましょうゆもしくは塩こうじレモンソース・・・適量
作り方

1. 揚げに切り込みを入れて、開いてポケット状にします。

2. 納豆ばくだんを混ぜ合わせます。

3.  1. の中に 2. を詰めて、楊枝で止めます。
オーブントースター(1300W)で1分半焼きます。

4. ぷちぷちごましょうゆ、もしくは塩こうじレモンソースをつけていただきます。

納豆と豆腐のふわふわ揚げ

材料
<材料(4~5個分)>
豆腐(木綿)・・・1/2丁(200g)
納豆・・・1パック
しょうゆ・・・小1
にら・・・4本
しょうが・・・1かけ
青のり粉・・・大2
塩・・・少々
薄力粉・・・大6
揚げ油・・・適量

ぷちぷちごましょうゆもしくは塩こうじレモンソース・・・適量
作り方

1. 豆腐は湯通しして重しをし、1晩冷蔵庫で水切りをします。納豆はしょうゆを加えてよく混ぜます。にらとしょうがはみじん切りにします。

2. ボウルに豆腐を崩し入れ、しっかりとつぶし混ぜます。そこへ納豆、にら、青のり粉、
塩、薄力粉 を加えてゴムべらで混ぜ合わせます。

3. スプーンですくって、180度の油でこんがり揚げます。

4. ぷちぷちごましょうゆ、もしくは塩こうじレモンソースをつけていただきます。

ぷちぷちごましょうゆ&塩こうじレモンソース

材料
<材料(作りやすい分量)>
【ぷちぷちごましょうゆ】
しょうゆ・・・大3
すりごま・・・大1
みりん・・・小2
酢・・・小1
しょうが(すりおろし)・・・1/2かけ

【塩こうじレモンソース】
玉ねぎ(みじん切り)・・・大1
塩こうじ・・・大1
レモン汁・・・大1/2
オリーブ油・・・大1/2
こしょう・・・少々
ページの先頭へ戻る

ページを閉じる