2015年5月11日(月) 放送

新感覚ふきレシピ

愛知県が生産量全国一の「ふき」。今回は新感覚のふきレシピを紹介します。
まずは「ふきジャム」。これを使ってスペアリブを作ります。そして「ふきのペペロンチーノ」。


作り方

【 ふきの下処理 】

1. ふきは鍋に入る長さに切り、ふきを板ずり(まな板にのせ塩をふって手のひらで転がします)してからゆでます。

2. 鍋に湯を沸かして、ふきを入れゆで上がったものから冷水にとります。
(ゆで時間は、細い先の部分で2~3分程度、太い根元は4~5分程度)

3. 次にふきを水につけながら、皮と筋をとります。(手又は包丁)
爪の先を使って片方の皮と筋を少しむいたら、一つにまとめて一気に端までむきます。

ふきジャム

材料
<材料(作りやすい分量)>
ふき・・・200g
りんご・・・100g
グラニュー糖・・・80g
レモン汁・・・大さじ1
作り方

1. ふきは下処理をして、適当な長さに切ります。りんごは皮をむき、一口大に切ります。

2.  1. をミキサーにかけ、食感が残る程度にかくはんします。

3. 鍋に 2. とグラニュー糖を入れて弱火で2/3量になるまで煮詰めます。

4. レモン汁を加え、軽く煮れば完成!

ふきジャムのスペアリブ

材料
<材料(2人分)>
スペアリブ(8~10cm程度)・・・4本
ふきジャム・・・50g
白ワイン・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ2 1/2
にんにく・・・1かけ
オリーブ油・・・大さじ1/2
作り方

1. バット(またはビニール袋)にふきジャム・白ワイン・しょうゆを入れて混ぜ合わせ、スペアリブを入れ、30分以上漬けます。

2. フライパンにオリーブ油とつぶしたにんにくを入れて火にかけます。香りが立ったらにんにくを取り出し、 1. のスペアリブを入れて焼きます。蓋をしながら各面3~4分ずつ焼き、じっくりと火を入れます。

3.  2. に火が通ったら、 1. のつけ汁を加えてスペアリブに絡めます。照りが出たら火を切ります。

ふきのぺペロンチーノ

材料
<材料(2人分)>
ふき(20㎝のもの)・・・4本
ゆでたこ(またはえび)・・・60g
オリーブ油・・・大さじ1/2
アンチョビ・・・2本
赤とうがらし・・・1本
にんにく・・・1/2かけ
塩・・・1つまみ
こしょう・・・少々
作り方

1. 下処理をしたふきを3cmくらいに斜め切りにします。アンチョビは刻んでおきます。
ゆでたこは食べやすい大きさに切ります。
にんにくはみじん切りに、赤とうがらしは種を取っておきます

2. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけます。にんにくの香りがたったら、赤とうがらし、ゆでたこ、アンチョビ、ふきの順番に入れて炒め、塩で味付けします。

3. 器に盛り付け、こしょうをかけます。

ページの先頭へ戻る

ページを閉じる