2015年2月9日(月) 放送

旬食材!
カリフラワーの丸ごとレシピ
シェフ:廣瀬ちえさん

旬のカリフラワー。今回は、カリフラワーを丸ごとおいしく食べ尽くすレシピです。
「ふわふわ和風グラタン」と「フリット」の二品ご紹介します。


真っ白!カリフラワーのゆで方

作り方

   <ゆで方>

   水(約1リットル)に対して塩 (小1) 小麦粉(小1)を混ぜ入れて沸騰させます。
沸騰後、カリフラワーの茎を下にして丸ごと鍋に入れ、2~3分ゆでます。
ゆでた後は水にさらさず、ザルにあげたまま冷まします。
この時、余熱で更に火が通ります。

   
 【ポイント】 

   ゆで時間はさっと2~3分。
小麦粉を入れることでカリフラワーの表面に膜ができビタミンCの損失が少なく、
あくが良く抜けます。
※小麦粉はお酢(大1) レモン汁(大1)でもOK

カリフラワーの和風グラタン

材料
<材料(2人分)>
カリフラワー・・・1コ (250g)
サーモン・・・2切れ
しめじ・・・80g

オリーブ油・・・大1
うす口しょうゆ・・・大1
みりん・・・大1
こしょう・・・少々

【和風グラタンソース】
山芋・・・200g
豆乳・・・カップ1/2
うす口しょうゆ・・・小1
塩・・・少々

チーズ・・・80g
粉チーズ・・・適量
パセリ・・・適量
作り方

1. カリフラワーの葉を取り、ゆでて房わけにします。房わけ後に残った茎はブツ切り、葉は小口切り、しめじは株をほぐします。サーモンは一口大に切ります。

2. フライパンにオリーブ油を熱し、サーモンを炒めます。表面がきつね色になったらしめじとカリフラワーの房、茎、葉を入れて炒めます。全体的に火が通ったら、うす口しょうゆ、みりんで味付けし、こしょうで味を調えます。

3. 【和風グラタンソース】 を作ります。
皮をむいてすりおろした山芋に豆乳、うす口しょうゆ、塩を入れ混ぜ合わせます。
※山芋は長芋でもOK、その場合は豆乳の量を半分に減らします

4. グラタン皿に 2. を広げるようにのせます。上から 3. とチーズ、好みに応じて粉チーズをかけ、200度に熱したトースターで7~8分焼きます。

5. 表面がこんがりとしたら取り出し、仕上げにパセリを散らして完成です。

カリフラワーのフリット

材料
<材料(2人分)>
カリフラワー・・・2/3コ (150g)
山芋・・・100g
薄力粉・・・25g
水・・・35g
塩・・・少々
カレー粉・・・少々
揚げ油・・・適量
カレー塩・・・カレー粉と塩を2:1で混ぜたもの
作り方

1. カリフラワーはゆでて房わけします。山芋は、皮をむきすりおろします。

2. ボウルに薄力粉、水、塩、カレー粉を入れかき混ぜます。さらにすり下ろした山芋を加え混ぜます。
※山芋は長芋でもOK、その場合は薄力粉の量を増やします。

3. カリフラワーに 2. の衣をまぶし、カリっとするまで揚げます。

4. 好みに応じて、カレー塩につけて味を楽しんでください。

カリフラワーの茎きんぴら

材料
<材料(2人分)>
カリフラワーの茎・・・1房分
ごま油・・・小2
赤とうがらし(刻み)・・・1/2本
みりん・・・大1
水・・・大1
しょうゆ・・・大1/2
白ごま・・・小1
作り方

1. カリフラワーの茎は、固いところを取り除き細切りにします。

2. フライパンにごま油と赤とうがらしを入れて火にかけ 1. のカリフラワーを加えて炒めます。
みりん、水、しょうゆを入れて、水気がなくなるまで炒めます。

3. 器に盛り、上から白ごまをふって完成です。
※ごぼうやにんじんと一緒に炒めても美味しいです。

ページの先頭へ戻る

ページを閉じる