2014年5月19日(月) 放送

おうちで簡単!
初夏のイタリアン
料理研究家:中辻健太さん

初登場のイタリアンが専門の料理研究家、中辻健太さんに、
家庭で簡単にできるイタリア料理を教えてもらいます。
「ボンゴレロッソ」と「緑野菜のフリッタータ」。


緑野菜のフリッタータ

材料
<材料(直径約20cmのフライパン1台分)>
卵・・・3コ
たまねぎ・・・1コ
牛乳・・・大さじ2
粉チーズ・・・大さじ2
オリーブ油 塩 こしょう

【A】
そら豆・・・10コ
スナップえんどう・・・5コ
グリーンアスパラガス・・・2本
さやいんげん・・・10本
じゃがいも・・・1コ
作り方

1. たまねぎは粗みじん切りにします。そら豆は薄皮をむきます。スナップえんどうとアスパラガスは筋を取り、1cm大に切ります。さやいんげんは2cmの長さに切ります。じゃがいもは皮をむき、1cm角に切ります。

2. フライパンにオリーブ油(適量)を入れて熱し、たまねぎと塩をひとつまみ入れてしんなりするまで炒め、一度取り出します。

3. 同じフライパンに【A】 と、水(大さじ3)、塩ひとつまみ、オリーブ油少々を入れてフタをし、強火で2分加熱します。

4. ボウルに卵、牛乳、粉チーズを入れて混ぜておきます。

5.  2. のたまねぎと 3. の野菜を 4. の卵液に入れて混ぜ、塩・こしょうで味を調えます。

6. フライパンにオリーブ油(適量)を熱し、 5. を入れます。フタをして弱火で20~25分焼きます。

7. 焼き上がったら皿に取り出し、粗熱が取れてから切り分け、ケチャップや市販のトマトソースを添えます。

ボンゴレロッソ

材料
<材料(2人分)>
あさり・・・300g
ミニトマト・・・8コ
にんにく・・・1かけ
赤とうがらし・・・2本
白ワイン・・・大さじ3

スパゲッティ・・・160g
オリーブ油・・・大さじ3
パセリ(みじん切り)・・・適量
塩・・・適量
作り方

~あさりの砂出し~
ボウルに約50℃のお湯をたっぷり入れてあさりを入れます。あさりの口が少し開いてきたら、お湯の中で洗って汚れを出す。お湯を捨てて1~3回水洗いします。


1. ミニトマトは4等分に切ります。にんにくは芯を取り除き、ヘラなどでつぶします。

2. 鍋にお湯を沸かし、水の量に対して1%の塩を入れ、スパゲッティをゆでます。

3. フライパンにオリーブ油、にんにく、赤とうがらしを入れ弱火で香りを出します。
木べらなどでにんにくをつぶし、細かくします。

4. あさりと白ワインを入れてフタをし、あさりの口が開くまで強火で加熱します。

5. ミニトマトを入れ、塩で味を調えます。ソースが煮詰まっているようならスパゲッティのゆで汁を加えます。

6. スパゲッティは表示ゆで時間の1分前でゆで上げてソースにいれ、パセリとオリーブ油適量(分量外)を入れ、しっかりからめて盛りつけます。

ページの先頭へ戻る

ページを閉じる