2013年9月9日(月) 放送

さんまのくるくるフライ
シェフ:廣瀬ちえさん

旬のさんま。
今回は三枚におろした「さんま」を使い、ミニトマト&アンチョビ、チーズ&バジル、梅&青じそなどを巻いて揚げる食べ方を提案します。


さんまのくるくるフライ

材料
<材料(2人分)>
さんま(3枚おろし)…2匹分
塩…少々
ミニトマト…2個
アンチョビ(フィレ)…3枚~4枚
バジル…6枚
プロセスチーズ…1コ
梅干し…1/2コ
青じそ…1枚
長芋…適量

薄力粉(はたき用)…適量

【水溶き薄力粉】
薄力粉…40g
水…60ml

【変わりパン粉】
パン粉とごま…(パン粉1カップごま大さじ3)

【付け合わせの野菜】
千切り大根…200g
かいわれ大根…適量
レモン…2枚
作り方

1. さんまの身の方に軽く塩をふって10分ほどおきます。

2. 魚の身からうっすら水気が出てくるので、水気をキッチンペーパーでふき取ります。

3. ミニトマトにようじで数か所穴をあけておきます。アンチョビは細かく切っておきます。

4.  2.のさんまにアンチョビを乗せ、バジルとミニトマトをのせて巻きます。

5.  2.のさんまに、梅肉をのせ、青じそと長芋をのせて巻きます。

6. 同じく 2.のさんまに、バジルをのせ、チーズをのせて巻きます。

7. 巻き終わりに串を刺します。

8. 茶こしで小麦粉をさんまにふりかけます。

9. 小麦粉を水で溶き水溶き小麦粉を作り、水溶き小麦粉にさんまロールをくぐらせます。

10. ごまパン粉をつけます。(お好みの衣をつけます)

11. 180度の油できつね色になるまで5分ほど揚げ、半分に切ります。

12. お皿に千切り大根の塩もみを乗せ、その上にかいわれ大根とレモンを飾り完成です。

ページの先頭へ戻る

ページを閉じる