2012年4月9日(月) 放送

旬のよもぎでだんご作り!
シェフ:廣瀬ちえさん

毎週月曜はさらさらクッキング。今回は旬のよもぎを使って、
だんごを作ります。桜を入れた小倉あんをかけていただきます。
シェフの廣瀬ちえさんに教えてもらいます。


よもぎだんご

材料
(4本分)
上新粉…80g       
もち粉…40g
お湯…90ml

よもぎ(生)…30g
(粉末の場合3gを水・小2で溶く)
塩(よもぎをゆでる用)…ひとつまみ
塩(だんご用)…ひとつまみ
作り方
  • ボウルに上新粉、もち粉、塩、お湯を入れ耳たぶくらいの柔らかさになるまで練る。これを蒸気のたった蒸し器にぬれ布巾をしき、4等分にした生地を並べぬれ布巾をかぶせ20分蒸す。
  • よもぎからとった葉を洗い、塩ひとつまみ入れた熱湯で柔らかくなるまでゆでる。ザルにあげ冷ましたらみじん切りにし、すり鉢ですり潰す。
  • 1.の蒸した生地を2のすり鉢に入れ、熱いうちにすりこ木でつきこねる。さらに手に水をつけながらよもぎが全体に混ざるように力を入れて練る。
  • だんごを12等分にして丸め、1串に3個ずつ刺す。
料理画像

つぶあん

材料
(4本分)
あずき…1カップ(200g)
昆布(3cm角)…1枚
砂糖…100g
桜の塩漬け…40g
作り方
  • あずきと3倍の水、昆布を鍋に入れ、強火で沸騰するまで火にかける。
  • 沸騰したら弱火にし差し水(びっくり水)をする。さらに15分に1回差し水をし柔らかくなるまで1時間ほど煮る。
  • 箸で潰れるくらいの柔らかさになったら中火にして、あずきを潰さないように注意しながら水分をとばしていく。
  • ある程度水分がとんだら、砂糖を加えてさらに水分をとばす。
  • 水分がとんだら火を止め、桜の塩漬け(.桜の塩漬けを洗ってみじん切りにする)、を加えて混ぜあわせ冷ます。
  • つぶあんをよもぎだんごの上にのせて完成。
ページの先頭へ戻る

ページを閉じる