2012年2月27日(月) 放送

あなたが選ぶ季節の野菜
「キャベツ」料理
シェフ:廣瀬ちえさん

毎週月曜はさらさらクッキング。
今回はテーマ「季節の野菜」でみなさんの投票の結果選ばれた「キャベツ」を使った料理を、
シェフの廣瀬ちえさんに教えてもらいます。


お好み春巻き

材料
<材料2人分>
キャベツ…200g
ねぎ…50g(1/2本)
塩…小1/2強
水…大2

アボカド…1/4コ
こんにゃく…1/4枚

【A】
酒…大1/2
しょうゆ…大1/2
バルサミコ酢…大1/2
 
揚げ玉…大2
干しえび…大2

春巻きの皮…4枚
小麦粉・水・揚げ油…各適量
お好み焼きソース・マヨネーズ・青のり…各適宜
作り方
  • キャベツをせん切りに、ねぎは斜め切りにし、塩をして軽くもみます。
  • フライパンに、キャベツとねぎ、水を入れてからふたをして強火にかけ、3分~4分蒸し煮にします。途中で水がわいた音がしたら弱めの中火にし、時々炒めるようにかき混ぜます。キャベツがしんなりし、色があざやかになったら火を止めボウルに移します。
  • 塩もみして下ゆでしたこんにゃくを1cm角に切り、フライパンでからいりします。
    こんにゃくの水分がとんだら、あわせておいた【A】の調味料を入れ、水けが飛ぶまで炒めます。(バルサミコ酢がない場合は砂糖とみりんとしょうゆで甘辛のたれにすると良いです。)
  • アボカドは皮と種をとり、1cm角に切っておきます。(レモン汁をかけると変色しにくいです)。
  • キャべツ、ねぎ、こんにゃく、アボカド、揚げ玉、干しえびをボウルに入れてよく混ぜます。
  • 春巻きの皮を裏側を上にしておき、中央に4等分した(5)を、横線を描くようにのせます。
    皮の上の部分に水で溶いた小麦粉をぬり、皮の下の部分を持ち上げ、具が出ないように巻き、しっかり閉じます。
    巻き目を上に向け、横の部分を水溶き小麦粉をぬってしっかり閉じ、さらに内側に一度折りこんで水溶き小麦粉で閉じます。
  • フライパンに1cmほど油を入れて熱し、180度くらいになったら巻き目を下にして春巻を並べます。
    強めの中火で具に火を通すようにしっかり焼きます。皮がパリッとしたら、弱火にしてひっくり返し、表面が色づくまで焼きます。
  • お皿に盛り、お好み焼きソースやマヨネーズ、青のりを散らします。

キャベツのハーブオイル煮

材料
<材料2人分>
キャベツ…1/4コ
にんにく…1かけ
ミニトマト…10コ
赤とうがらし…1本
ローリエ(もしくはタイム)…1枚
塩…小1/2
オリーブオイル…70ml
 
アンチョビ…適宜
粒マスタード…大1
作り方
  • キャベツを2cmのくし形切りに、にんにくは芽を取り除いてから薄くスライスし、ミニトマトは半分に切ります。
  • 厚手の鍋にキャベツ、ニンニク、ミニトマトを入れ、種をのぞいた赤とうがらし、ローリエ(タイム)を軽くあぶってから入れます。
  • オリーブオイルを注ぎ、塩をふります。
  • ふたをして中火にかけ、ぱちぱちと音がしてきたら弱火にし、15分くらい加熱します。お好みで途中アンチョビを加えます。
  • キャベツが柔らかくなったら出来上がりです。味をみて、塩けが足りなければ塩を足します。器にもり、粒マスタードを添えます。
ページの先頭へ戻る

ページを閉じる