2010年12月2日(木) 放送
閉じる
ジンジャークッキー
材料
(約20〜25個分)
無塩バター…90g
ブラウンシュガー…80g
卵…1/2コ
モラセス…30g(あれば)
薄力粉…200g
ジンジャー…小さじ1
シナモン…小さじ2/3
ジンジャークッキー
作り方

〔下準備〕

バターと卵は室温に戻しておきます。
(1) ボウルにバターを入れ、ホイッパーでクリーム状になるまでやわらかくします。
★ポイント! 電子レンジで温めず、湯せんでボウルの底を温めて、やわらかくする
(2) ブラウンシュガーを3回に分けて入れ、その都度よく混ぜます。
★ポイント! ホイッパーをボウルの底につけ、円を描くようにまぜる
(3) 卵を2回に分けていれ、その都度よくまぜます。
(4) モラセスを加え、よくまぜます。
(5) 薄力粉とスパイス類を合わせてふるいます。
(6) 粉を2回に分けて加え、粉が見えなくなるまで、切るようにしっかり混ぜます。
(7) 手で丸め、ラップに包んで、冷蔵庫に一晩寝かせます。
(8) 生地を4等分し、台に打ち粉をして、めん棒で厚さ3mmになるようにのばしていきます。
★ポイント! 3mmほどの板を2枚用意し、その上を転がすと厚さが均一になる
(9) クッキー型で抜いて、オーブン用の紙を敷いた天板にのせます。
(10) オーブンを190℃で予熱し、180℃で約10〜15分焼きます。全体的に色が付いたら焼き上がりです。
ガスオーブンを使う場合は170℃で予熱し、170℃で約10〜15分ほど焼きます。
オーブントースターを使う場合は、低いワット数で、焦げないように気をつけて焼きます。

●アイシングの作り方

材料 卵白…1/2コ
粉砂糖…80g
作り方 ボウルに卵白と粉砂糖を入れ、ホイッパーでよく練り合わせます。
空気を入れるようにまぜ、好みの固さにします。
生クリームのしぼり袋やオーブン用の紙で作ったコルネに入れ、先端を切り、好みの絵を描きます。
★注意:作業中は塗れふきんをかけて乾燥を防ぐ。固くなったら卵白を加えて硬さを調節する

●飾りのコツ

ツリーに飾る場合は、焼く前に竹串などで穴を開け、焼き上がってからひもなどを通して飾ります。
アイシングは、クッキーがさめてからします。
その他、アイシングに、抹茶やココア、食紅などで色をつけたり、市販のアラザン、チョコスプレー、砂糖菓子を使い、好みのデコレーションをします。
アラザン、チョコスプレーなどは焼く前に生地にのせ、上から軽く押さえてもよいです。

●保存方法

クッキー生地は冷蔵庫で2〜3日、冷凍庫で2〜3週間ほど保存がききます。
焼き上がったクッキーは、乾燥剤と一緒に缶に入れておくと、2〜3週間はおいしく食べられます。
ページの先頭へ戻る
Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation)All rights reserved. 許可なく転載を禁じます。 NHK名古屋放送局へ戻る