希代の詐欺師か 奇才の職人か

黄色い煉瓦 ~フランク・ロイド・ライトを騙した男~

BSプレミアム 2019年11月27日(水)よる10時

お知らせ

2019.11.28
【ニュース】NHKオンデマンドで配信中!
2019.11.25
【出演情報】村上佳菜子さん「あさイチ」「ごごナマ」にゲスト出演!
2019.11.20
【ニュース】予告動画(2分)公開!
2019.11.18
【関連番組】「BSコンシェルジュ」 村上佳菜子さんゲスト出演!
2019.11.13
【関連番組】「愛知・常滑ほっこり散歩」放送!
2019.11.12
【ニュース】取材会動画公開!
2019.11.8
【関連情報】11月のBSプレミアムは愛知づくし!「もっと!愛知」特設ページ公開!
2019.11.5
【ニュース】予告動画(30秒)公開!
2019.10.31
【イベント】「黄色い煉瓦」展 開催決定!
2019.10.11
【出演情報】村上佳菜子さん 10月16日の「まるっと!」に生出演!
2019.10.4
【イベント】「黄色い煉瓦 ~フランク・ロイド・ライトを騙した男~」ドラマPRコーナー巡回展示
2019.10.1
【ニュース】音楽は林ゆうきさん、池田善哉さん、深見有沙さんが担当!
2019.10.1
【ニュース】サイトリニューアル・キービジュアル公開!
2019.10.1
【イベント】「れんがDEどーもくん!計画」ワークショップ

時は大正。愛知県・常滑の煉瓦職人に舞い込んだ世紀の大事業だがこの男、ちょっと訳あり。天才職人なのか、それとも希代の詐欺師なのか…伝説の男の真実を探る物語

登場人物

明治/大正

久田吉之助
安田 顕
牧口銀司郎
佐野 岳
伊奈長太郎
小林 豊
BOYS AND MEN
久田きん
石橋けい
フランク・ロイド・ライト
ダニエル・カール
久田吉蔵
団 時朗
職人・哲さん
渡辺 哲
寺内信一
平田 満

現代

佳野久美
村上佳菜子
高木明仁
杉浦太陽
編集長
東根作寿英
永田有
大黒柚姫
TEAM SHACHI

あらすじ

今からおよそ100年前。世界的建築家フランク・ロイド・ライトは、旧帝国ホテルの設計にあたり、外壁を赤い煉瓦ではなく“黄色い煉瓦”で飾ることを求めた。当時の日本で黄色い煉瓦を焼くことのできた職人は愛知県・常滑(とこなめ)の久田吉之助しかおらず、ホテル側は協力を求めた。
しかし、久田の右腕は病気で失われていた…。

久田吉之助には、「周囲の人を殴り倒すような荒くれもの」、「建築家のフランク・ロイド・ライトを騙して金を巻き上げた」などの逸話が残っている…。いったいどのような生き方をした人物だったのか、現代の女性ライターが、建築陶器の町・常滑を舞台に、伝説の職人の真実を探っていく―。

スタッフ

演出/勅使河原 亜紀夫
久田吉之助の真実を探すフリーライター・佳野久美のモデルは私です。大正時代にフランク・ロイド・ライトをだました片腕の詐欺師がいたという話を知り、半ば興味本位で調べ始めました。2年以上前の話です。それから遺族の方々の話を聞き、
残された資料をもとに、常滑の人々と一緒にたどり着いたのがこの物語です。久田の評価は、久田が亡くなってから46年後に発表された、ある関係者の手記によって決められました。久田は、口が悪かったかもしれません。不愛想だったかもしれません。ですが罪に問われたことはなく、妻も子もいました。造ったものを見れば確かな職人だったことが分かります。
このドラマの狙いは、病に侵された職人が、自分の運命にあらがいながら、生きた証をどうにか残そうとする姿を描くことです。100年前の出来事ですが、視聴者の皆さんにもきっと共感してもらえるはずです。そして、その結果として久田から詐欺師というレッテルがはがれてくれたら、うれしいことだと思っています。
制作統括/三鬼 一希
今から100年以上前の大事業。歴史に名を残すことを夢見たひとりの職人の物語です。その夢は本人の思いとは違う形で現在名を残しています。「詐欺師」。しかし、その実際は異なりました。その男は病に侵される中、自らの功名心よりも、自らが生み出した技術を後世に残すことを最期に選び取りました。その純真な思いが大事業を成し遂げ、現在も息づいています。
今回のドラマは、大正時代と現代をまたにかけ、名もなき職人の生き様を描いた、魂のドラマです。主演・安田顕さんの鬼気迫る演技、NHKドラマ初挑戦となる村上佳菜子さん、また愛知県にゆかりのある多くの出演者のみなさんが集う、今までにないスケールでお届けする、地域発ドラマです。どうぞ、ご期待ください。

番組情報

【放送予定】
BSプレミアム2019年11月27日(水)午後10:00~10:59(全1回)
【出 演】
  • 安田 顕 
  • 村上佳菜子 
  • 佐野 岳 
  • 小林 豊(BOYS AND MEN)
  • 石橋けい 
  • 東根作寿英 
  • 大黒柚姫(TEAM SHACHI)
  • 杉浦太陽 
  • ダニエル・カール 
  • 団 時朗 / 渡辺 哲 
  • 平田 満 
  • ほか
【作】 新云隅子
【音楽】
  • 林ゆうき 
  • 池田善哉 
  • 深見有沙
【演 出】 勅使河原 亜紀夫
【制作統括】 三鬼 一希
【制 作】 NHK名古屋放送局
久田吉之助
久田吉之助(ひさだきちのすけ)
安田 顕

常滑の焼き物職人。若くして職人の道に進むことを決意。“自分にしか作れない”焼き物を追求していき、世界的建築家が求めるほどの技術をもった職人となる。

牧口銀司郎
牧口銀司郎
佐野 岳

帝国ホテル社員。25歳の若さで、黄色い煉瓦の調達を任されて常滑に赴任。久田吉之助と強く対立するも、帝国ホテルの建設に必要な黄色い煉瓦の調達に最後まで尽力した。のちに、当時のことを手記に残す。

伊奈長太郎
伊奈長太郎
小林 豊BOYS AND MEN

常滑の焼き物職人。久田吉之助の作業場で一緒に働く。家が近所ということもあり、小さい頃から吉之助に可愛がってもらってきた。のちに、長三郎と改名。製陶所を創業し、衛生陶器を全国に広めていくことになる。

久田きん
久田きん
石橋けい

久田吉之助の妻。常滑で生まれ育ち、20歳のときに2歳年上の吉之助と結婚する。片腕を失った吉之助が、帝国ホテルの仕事をやり遂げられるのか、不安に感じている。

フランク・ロイド・ライト
フランク・ロイド・ライト
ダニエル・カール

その作品が世界遺産になるほどの世界的建築家。帝国ホテル建替えのために来日。黄色い煉瓦を強く要求し、自ら常滑の久田吉之助のもとへと向かうが…

久田吉蔵
久田吉蔵
団 時朗

久田吉之助の父親。常滑で船問屋を営み、かなり裕福だったが、吉之助によって財産を失う。吉之助が跡を継がなかったことから、親子仲は悪い。

職人・哲さん
職人・哲さん
渡辺 哲

常滑の焼き物職人。若き久田吉之助に、焼き物の魅力を伝え、日本にはない「黄色い煉瓦」の話を聞かせる。

寺内信一
寺内信一
平田 満

黄色い煉瓦の製造が遅れていることを心配した帝国ホテルが、常滑に呼んだ有田焼の職人。有田工業学校長を務めていたほどの人物で、全国的に知られていた名工のひとり。有田焼の技術で黄色い煉瓦の製造に挑み、久田吉之助と対立することになるのだが…

佳野久美
佳野久美(よしのくみ)
村上佳菜子

名古屋にある出版社の依頼で、詐欺師と言われる久田吉之助の特集を担当することになった常滑出身のフリーライター。取材を重ねていく中で、久田吉之助の真実に触れ、詐欺師ではないのでは?と疑い始める。

高木明仁
高木明仁
杉浦太陽

名古屋にある出版社のデスク。佳野久美が仕事を始めた時から見守ってきた。今回の久田吉之助の企画の提案者でもある。本が売れるように久田を面白おかしく書けと言う上司からの命令と、佳野の取材によって明らかになる久田の真実との間で思い悩む。

編集長
編集長
東根作寿英

名古屋にある出版社の編集部編集長。高木や永田の上司にあたる。とにかく売れる本をという方針で、ヒット作を狙い続けている。フリーライターである佳野にも、売れる記事を書くように迫るが…

永田有
永田有
大黒柚姫TEAM SHACHI

名古屋にある出版社の正社員。入社3年目。佳野と仲が良い。仕事よりプライベートの充実を優先させるタイプ。